(S)半田店と半田赤レンガ建物と復刻版の生カブトビール@愛知県半田市

体脂肪が沸騰するくらい鉄分不足による禁断症状が勃発した。いろいろと磯が死んだ状態ではあるが禁断症状なら仕方ない。そこでだ、それなりに鉄分を補給するべく名鉄電車に飛び乗った僕がいた。とりあえず知多半田方面を目指した僕は、何の目的もなくふらっと途中の住吉町駅で降りる雰囲気を漂わせながら5日前からの計画どおりスタバ@半田店で「コールドブリューコーヒー」を満喫した。

半田店の女性スタッフから偏差値73レベルのスタバ☆スマイルをプレゼンツされてご満悦になった僕は、歩いて5分の半田赤レンガ建物を満面の笑みで訪れた。今回で2回目だがやはりいいですな。

今日、初めて知ったが半田赤レンガ建物は横浜赤レンガ倉庫と同じく妻木頼黄が設計したとのこと。腹は黒いが赤レンガフェチとしては全国にある赤レンガ建物を片っ端から巡りたくなった真っ最中。その後、建物内にある『カフェブリック』でホットドッグと明治時代バージョンの生カブトビールを味わったのはいいが、メニュー表の「ホットドック」は確実に残念ちゃん。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする