(S)浜松メイワンエキマチウエスト店と十八番の玉子チャーハンと掛川城@静岡県浜松市・掛川市

お腹が痛くて午前2時51分に目覚めたことはありませんか?仕方ないのでパソコンでチマチマした作業をやっていたらYahoo!路線情報から「飛騨一ノ宮~高山駅間で発生した動物支障の影響で、一部列車に遅れが出ています」というメールが届いた。ま、この路線はしょっちゅう鹿と衝突している。とは言え、青春18きっぷの権利を行使して飛騨高山に行こうと思っていた縁起を担がない僕だけど「縁起が悪いな」と思って急遽、掛川城、君に変えた!その前に乗り継ぎの浜松駅で途中下車するとスタバ@浜松メイワンエキマチウエスト店でソイラテを飲みながら通行人の粗探しをして楽しんだ。

UVクリームを塗りたくったせいか顔が痒かった。紫外線と麺類は今年の僕の敵なのでまんべんなくUVクリームを塗りたくった。耳よ、耳。男は耳に塗るのを忘れがちなのよ。掛川駅に向かう途中、列車が袋井駅に停車すると「袋井には何があるんだ?袋井市役所だがね」とひとり言をつぶやいた。8分後、掛川駅で降りると最初に向かった『十八番』で冷たいビールをあおった。玉子チャーハンは甘かった気がしたけど僕は味覚オンチなので本当は激辛だったかも知れないし大将は左利きだった。

これで4回目の登城となる掛川城。いいですねぇ。木造の復元天守ではあるが、城内の二の丸御殿は全国に4つしかない現存御殿の中の貴重な1つだ。さぁ、4つをすべて答えなさい。汗だくになって掛川界隈を散策した僕は、帰りの列車の中では都こんぶのような酸っぱ臭い香りを丁寧に放出した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする