FMいしがきサンサンラジオを聴きながら

年中無休で沖縄の風を白い肌で感じていたい僕は「今日は石垣島の海岸沿いを歩こう」と思い立ち、FMいしがきサンサンラジオをスマホで聴いていたら「公正取引委員会が・・・」とか「今日のNY株式市況は・・・」などというNHKのラジオ番組でもフツーに聴取できるニュースが流れていた。スマホに向かって「地域に根差して三線を鳴らせ!」と叫んだら「この時間は新車・中古車の販売もやってるよ!オリックスレンタカー石垣島店の提供でお届けしました」と。おいおい、これでやっと石垣島チックになってきたじゃねぇか大和田(爆)。とは言え、間違いなく石垣島とは関係ないけどピンク・レディーの『サウスポー』が流れたときには泣いたぜ。ちなみに、今日の与那国島の気温は30℃だったようです。昔、ある社長から「資金繰りが苦しい。もうやめたい」と相談されたときに「石垣島へ行けば楽しく暮らせる」っぽいアドバイスをした僕だが、その当時の僕は一度も石垣島を訪れたことがないくせに「島民は何の苦労もせずに食う米がなくなったら道端の草でも揚げている。沖縄の草はこっちの草とは違って味が濃厚で美味しい」などと無責任なことを言っていた僕がいた。T社長、本当にゴメンね。まだご存命かしら。これまた関係ないけど『銀河鉄道の夜』は名作だね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. (S)トシ より:

    なんだ、スタバだスタバだなんて初めてでも大騒ぎするほどのことはなかったよ。よほどイオンモール各務原で駐車場の空きを探す方がハードルが高い。で、そこから建物までの距離を歩くことも。あちらの方では飲み会の〆にステーキを食べると聞いていたから、てっきり石垣人の主食は牛肉かと思ってた。飛騨牛専門店を作ったら大繁盛すると思うよ。それほどまでにあちらで食べたステーキは低レベリーだった。

    • 砂漠王 より:

      僕と一緒にかんぽ生命に加入しませんか?ハハハ、今はそれが一番勇気が要ることだろう。はい、さとちゃん、おはよ!ったく、何も分かっちゃいないな。イオンモール各務原に行くときは午前9時半までに行くんだお。それでも駐車場はそこそこ埋まっているけど。で、レストランがオープンする11時まで歩きまわっていい感じに疲れたらグイッと一杯行くんだお。おそらく霜降りの飛騨牛はDNAレベルで石垣人の胃腸に合わないどころか僕の胃腸も拒否している今日この頃、ビーフはパッサパサのオージーが一番だね。