満腹になったCOOKAとほんのちょっとだけちびったあべのハルカスの展望台@大阪府大阪市

朝、うなされるように目覚めたら前日の白ワインが五臓六腑に大量に残っていてテレビのリモコンを破壊したくなったことはありませんか?ハハハ、何とか踏みとどまってテレビのリモコンの命だけは救ってやった。俗に言う、軽い二日酔いってやつやん。午前10時にホテルをチェックアウトするとあべのハルカスを目指して前進して大阪マリの夫いや、マリオットホテルの『COOKA』でブッフェとビュッフェとビッケは小さなバイキングのどれが正しい呼び名か分からないけれど大阪の仲間たちと楽しい時間をじっくりゆっくりまったりしっかり満喫した。今日もいい一日だった。あ、まだ続く。

この僕が極度の高所恐怖症だということはJR西日本エリアのごく一部では有名だろう。それなのにちびりそうなくらい高いあべのハルカスの展望台へと連行された。WTOに提訴するぞ、この野郎。以上を持ちまして大阪の出張は終了いたしました。引き続き岐阜で地味に地道な日々を過ごします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さっとぴょん2 より:

    ちびりそうで思い出したけれど、ちびりそうになってトイレに飛び込んでふーっと一息ついた直ぐ後に、宅の坊主が利用したんだけど「座ってしろよ!せめて汚したら掃除しとけよ!」って怒られちゃった。あっちこっちでチビってた奴に言われるのも成長したんだな、と感無量だったけれどちょっと腹たった。

    • 砂漠王 より:

      男の矜恃で絶対に座らない僕がいる。ハハハ、腰痛だから座ったり立ったりが何気にきついんだお。鈍行で大阪に行くのは全然楽勝なんだけどトイレだけが気掛かりなんだよね。ほら、僕って人間としての器と前立腺が反比例して後者のほうがダントツにでかいから。