死ぬほど紫外線を浴びながら原価は0の百年公園で満喫したステキな2時間半

安い世間では今日が3連休の巨人、阪神、中日らしくて年中無休でゴールデンウィークの我が家までどっかに連れて行かなきゃいけない空気になっただよ。ちなみに、常識人の君たちならば電光石火でお分かりだと思うけど中日は「なかび」と読みやがれ、この野郎。「あぁ、百年公園にでも行く?」「いーちゃん行くぅ!」。説明しよう、結衣ちゃんは自分のことを「ゆいちゃん」とは呼べないため「いーちゃん」と名乗っている。ってことで、2人の可愛い孫を連れて夢も希望もないドリーム号で百年公園へと向かった僕だった。途中、日野のファミリーマートでおにぎりやお菓子などを買った。飲み物はクーラーボックスに入れて持参した。そして百年公園に到着すると当然、入園料は無料だし大昔は300円だった駐車料金も今では無料。ハハハ、ファミリーマートに支払った750円以外の出費は0。ほら、ご覧。一昨日、莉子ちゃんを狭い肩幅で肩車をしたときに着ていた白いTシャツに間違いなく見覚えのあるミッキー柄のユニクロのステテコだお。今日の僕の一日は、ほぼ原価は0。それでも安い世間の連中より100%ステキな時間を過ごせた。今日もいい一日だったと僕は思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとりん より:

    百年公園の醍醐味は、県立博物館へ向かうトロッコ列車の様な乗り物に尽きると思っている。目と鼻に過ぎない距離にわざわざ、それも無料の乗り物を用意してくれるなんてこれくらい素敵な使い方をしてくれるなら県民税をあと1円くらいは余分に払ってあげてもいいと思う。百年公園は松茸の生息地としても有名なんだって。もっと早く教えてあげれば多少は家計の足しになったかも知れないね。残念。

    • 砂漠王 より:

      ハハハ、らくらく号だね。あれは大好物で2年前に行ったときなんか12往復もしたんだお。今日は次女に敬老の日&誕生日ってことでサがミでおごってもらったけど自分で払ったほうが気が楽だね。ビールも恐る恐る注文しちゃった。でも、赤の他人のおごりなら年中無休でウエルカムだけど。さぁ、涼しい夜風が吹き込んでくるうちにチマチマと作業に取り掛かりばぶ。
      https://sugiyama-hiromichi.com/2017/09/20/05864/