これなら半年に2~3回くらいは食べてやってもいい魚べいの回転しない寿司

とんかつを食べる際には向かって右端から徐々に左へと攻める僕だが、いつの日か躊躇することなく真ん中から攻めてみたい気もする。だから、そんなことはどーでもいいんです。午前中はとんかつを食べに行こうと思っていた僕だが、大量にネットサ~フィンをしていたら胃散が逆流してきたっぽい地味な違和感を覚えて口いっぱいに新品の輪ゴムを噛んでいる気持ち悪さが一気に込み上げてきた。とてもじゃないけど脂っぽい料理は無理なので午後3時、約3か月前にイオンモール各務原の近くにオープンした回転しない寿司『魚べい』に行った。うん、スジだらけのマグロを提供するスジローやかっぱ寿司、はま寿司などより7倍以上は良かった気がする。たしかに回転しない寿司店とは言え、新幹線っぽい電車のおもちゃが運んで来るやり方は仕方ない。入会してこの9月で28年目を迎えたJAFのクーポン券の権利を行使して1皿分が無料となった。リトルワールドの入館料が半額になるチケットもあったので派手に使ったろかしゃん。伊豆下田へ一人旅に出たくてたまらない僕がいる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとべい より:

    しまった!JAFは盲点だった!入会して32年にもなるのにまさか「魚べい」でクーポンが使えたとは…。覚えておかにゃ。というのも、一昨日、日曜のランチは「魚べい・正木店」だったんだよ。さすが異母父親違いの兄弟だ。よくシンクロするよね〜。

    • 砂漠王 より:

      お互い両親が遊び人だと地味に地道にマジメに生きるもんだよね。ハハハ、さとちゃん、おはよ!九州出身の次女の友達が「魚べいの魚は美味い!」と感心していたと聞いたんで行ったんだけど正直、そんなに美味いわけがないよね。でも、スジローよりも確実にマシだったんで、とろ一挑に行けるだけの諭吉先生が財布の中にいらっしゃらないときに利用させてもらおう。さぁ、今日は監禁に近い軟禁生活だよ。