千原せいじが絶賛していた丸中わさび店の山そだち@静岡県駿東郡

あらら、またまた静岡県だぜ。前回の[全国甘党]のお取り寄せ商品も浜松市からだったし、昨日は下田市から帰ってきた僕がいる。このところ静岡県比率が高くなっているそんな気がする僕もいる。こうなるともう熱海市にお引越しをしなさいという天からのお告げだよね。だったら引っ越し費用も降らせておくれ。はい、静岡県駿東郡の丸中わさび店から山そだちっちゅうわさび最中をクール便でお取り寄せした弘道君。この商品はね、世界中を飛び回る食通の千原せいじがあるテレビ番組の中で「これが一番や!」と1円にもならんのにおすすめしていたさかいネットで注文したのが9月4日。その「自動返信メール」が届いたのが9月7日。カード決済に対応していないらしく銀行に振り込む代金が書かれたメールが届いたのが9月17日。注文していたことすらコロッと忘れていた僕だからメールを発見して決済を終えたのが9月24日。そして商品が届いたのが9月26日でした。以上、物流について考察してみました。ハハハ、注文してから20日以上も経って届いた待望の最中だよ。説明書どおり冷凍庫でキンキンに冷やして食べたその味はと言えば、わさびと白あんの相性が絶妙で美味い。上記の大河ドラマのような流れをもう一度、体験してもOK!と思うくらい美味い。そこで再び注文すべくサイトをのぞいたら販売中止になっていましたがね。僕が最後の客だったのかしら。

コメント

  1. 里そだち より:

    ちょっとテレビでやったりするだけで直ぐに購入出来なくなったりするんだよね。まぁ、せいじじゃなくてJrの方にはうちもお世話になったけど。手に入らないと食べたくなるけれど、多分、明日になったら忘れていることだろう。だって、これ昨日読んだはずなのに今朝になってまた新しい記事を探しちゃったもん。

    • 砂漠王 より:

      わさび最中、最高!甘けりゃ何でもOKという僕なのに、寄る年波には勝てないものね。というか、日増しにまともな人間になっていくのが何気に怖い。まぁ、芸能人の一言は何千万円の広告宣伝の価値があると言われてはいるけど、僕の一言はマイナス要因の武器になる大和田(爆)。随分とブラッサイグループにご迷惑をお掛けしましたことを心がないなりに心からお詫び申し上げます。