彼らは生まれたときからいい感じの生ゴミだっただけで拾った制度が悪いだけ

毎週火曜日は僕と一緒に燻しませんか?やっと涼しくなって燻しまくる季節が到来したと思いきや、週末には台風がお越しになるそうじゃないか。本当に困ったものだ。とにかく久しぶりにチマチマとうずらの卵&ソーセージを燻したカールスモーキー杉山です。これをナンカレーに一気に投入すると発泡酒と共に舐めるように味わった僕がいる。一日も早くビールを買えるフツーの大人になりたい。ところで激辛のナンカレーを目に入れられたらどうだろうか。恐ろしいな神戸の小学校教諭たちは。きょうびそこらのヤ○ザでもそんなむごいことはしないだろ。とりあえず神戸の小学校教諭の全員がそんなむごいことをやっているわけではないとブログには書いておこう。当たり前やっちゅうねん。ところで僕は、彼らを攻めるつもりも舐めるつもりもないんだよ。前にも言ったが何度でも言おう。人間は絶対に変わらん。ましてやあんなむごいことができるのは持って生まれた性格に決まっとる。そいつ固有の人としての在り方である人格はそれ以上に変わらん。可哀想なことに生まれたときからいい感じの生ゴミだったんだよね。他人様に何かを教えるような立場になど決してなってはいけない生ゴミがそうなっちまっただけのことでありあくまでも採用制度の問題だ。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 矢島友幸 より:

    “僕と一緒に燻しませんか?”(ボクトイッショニクンシマセンカ)えっ?
    (クンクン・・・ “ くん ” じゃないよなぁ・・・何だっけ?)
    しばらく燻(イブ)だと思い出せなかった・・・((+_+))

    • 砂漠王 より:

      矢島さん、大丈夫です。僕もイチかバチかで読めるけど漢字は書けませんので。午後7時にうっすら寝てしまったので今夜はもうちょい頑張ります。

  2. サトスモーキー より:

    「あの場所はなにをやってもダメだ」と言っていた「しょぱん」にキミがいる。昨日のネタやっちゅうねん。果たして目でも辛さがわかったのだろうか?被告人が「いや、あれは辛口じゃなく甘口でした」と主張したら多少、罪は和らぐのだろうか?そこらで買ってきたやっすいウィスキーでも燻製にしたらスモーキーになるのだろうか?いちど試してみて。

    • 砂漠王 より:

      朝っぱらからタマゴサンドを2個も食べてご満腹でご満悦。ちなみに、当然のことだけどゆで卵をぐちゃぐちゃに潰したやつは生ゴミ同然なので念のため。ハハハ、さとちゃん、おはよ。う~ん、しょぱんもモーニングだけで儲かれば続くんだろうけど森永のココアみたいにそんなに甘くはないかも知れない。バローの2階にあるあかのれんが撤退した後に何が入るかだよね。ま、飲食は無理だと思うけど。今度はね、塩を燻してみようと思っている僕がいる。ちなみに、それを調味料として使う機会は我が家にはほぼほぼない。