一罰百戒の山羊になったとっくん

徳井義実は「義務を実行する」という名前なのにどうしてそれを怠ってしまったのだろうか。一方、弘道は「弘法大師の道を行く」という名前なのにどうして完全無欠にかすってもいないのだろうか。ハハハ、お願いだから義実と弘道をそっとしておいてくれ。はい、2か月後には確実に安い世間から忘れ去られる時事ネタの巻頭文はここまでです。ある意味、今回のとっくんは一罰百戒の山羊とでも哀れむべきだろうか。ちなみに、この山羊(ヤギ)はスケープゴートのそれと引っ掛けてあります。「イチバツ何とかとスケープ何とかって何?」「ググれ」。僕も山羊にならないようにたまっていた帳面をやっつけるべく必死こいて会計ソフトに打ち込んだ。すると、貴重な一日が終わっちまったが帳面も終わった。さすがこの僕。やればできるじゃないか。すべては山羊のとっくんのおかげです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 教え諭すの教諭が名前負けしてどーすんじゃっ! より:

    指だし手袋の出番は気温10℃を切ってからと決めているおさとです。日本に生を受け日本に育まれたのならば、日本人としての気概を少なからずとも持ち合わせているならば義務を果たしても少なからずだろうよ。そんなに税金を腹痛く、もとい腹痛くなけりゃ、いっそのこと猫ひろしを真似て帰化すればいいじゃん。国税にあげられた経営者はどの顔して従業員に向かい合えるっちゅう話だよ。

    • 砂漠王 より:

      今日もタラタラした一日を満喫していたおスギです。タラタラしてんじゃねーよ!なんて言わないでね。ちなみに、よっちゃんイカも大して好きではない。もう朝は寒くて指が満足に動かないので指なし手袋をしている僕だけど、よく考えたらキーを打つのは人差し指だけだった大和田(爆)。国税にあげられた飲食店経営者を2人知っているけど、同じような凹みっぷりで笑えた。

  2. むしか より:

    記帳したのは何ヶ月分なのか気になります。ちなみに私は2ヶ月ごとを基本としていますが、2ヶ月ごとに入力できたことがないので、基本と書いていいものかどうかかなり不安です。それでも現在は10月前半までは完了。よくやった。

    • 砂漠王 より:

      虫ちゃん、令和最初の記帳だった(爆)。毎年12月の暮れには「来年は毎月ちゃんとやろう!」と思うんだけどねぇ。それ以外に楽しいことがいっぱいできちゃうとそれどころじゃなくなるんだよね。一日も早く引退したひ。