真っ昼間から薄暗い個室の薄汚い談合で盛り上がった僕たち@愛知県名古屋市

味の素株式会社の関係各位に極めて朗報です。この僕が考案した「味も素っ気もない味の素」という画期的なキャッチフレーズを無料で独占的に使用できる矢沢永吉のクリスマスディナーショー並みの権利を着払いでプレゼンツしよう。受取拒否は3回までだよ。「鶏からスープを作るんで鶏がらって言うんだよ」と教えたら予想どおり真に受けた大友君は今でも南知多界隈に住んでいるのだろうか。はい、白濁した出汁が出ている巻頭文はここまでです。ってことで、今年の5月と同じメンツである山岡亮ちゃんといつもの志賀なるちゃんと僕ちゃんのおっさん3人が大都市っぽい名古屋くんだりで打ち合わせをしているフリを楽しんだ。今回は47万円くらい儲かる話だった。それってビミョー。

熱湯に首まで浸しても鶏がらにもならない僕たち3人が食べたのは純烈いや、純系名古屋コーチンを供する『樞(くるる)』名駅店の「鶏かつ丼」だがね。今日もそれなりに実りあるいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとどん より:

    古くなった食材でも揚げれば何とかなる場合もある。鶏肉も多少古かろうが揚げればOK。これ即ち、唐揚げ丼や鶏カツ丼のルーツだよ。ほぼ料理屋の賄い飯だけどね。それは置いといて、ビールと一緒ならばまだわかるけど、コーヒー?コーラ?と一緒だなんてオレは認めない!

    • 砂漠王 より:

      今日の朝食はサッポロポテトバーベQあじのおスギです。うん、確実に体に悪そう。ハハハ、さとちゃん、おはよ!昨晩のメンツはこの5月に今はなき吟べえでお世話になったおっさんずだお。山岡ちゃんは無類の酒好きだけど昨日は車だったんでコーラにしたの。ほら、僕たちって性格は悪いけど道路交通法だけはちゃんと遵守するじゃんね。で、グルコサミンを無料でプレゼンツしてもらうとサントリーから電話がかかってくるんで要注意だお。