スジローの32番テーブルで「断念」についてふと思う

「桜を見る会」を中止するなら「姥(うば)桜を見る会」に変更して身の回りの該当者を眺めながら『ちびまる子ちゃん』に登場する野口さんのように「クックックッ」と失笑して楽しめばいいのに。ま、それも賛否両論だと思いますよ。誤解しないでほしい。今一度、辞書で「姥桜」を引いてご覧。「女盛りを過ぎてもなお美しさや色気が残っている女性」と書いてあるはずだ。いいかい、マジで。究極の褒め言葉じゃないですか。しかし「女へんに老いる」とは「女へんに古い」とほぼ同じくらいデンジャラシーだよね。だから、そんなことはどーでもいいんです。今日こそ装いも新たに再開した岐阜県美術館を訪れることに成功した。小銭に苦しむ岐阜市民には期間限定の朗報です。年内無料!

山本芳翠の『浦島図』や『裸婦』を舐めるように堪能した僕は、適度な空腹感を味わいながら近くのスシロー岐阜市橋店を意気揚揚と訪れた。昨年の3月にスシロー岐阜石長店でスジだらけのマグロを食っちまった衝撃で「100%再訪はあり得ない」と言った僕だが、この度の「即位礼正殿の儀」に合わせた恩赦ということでもう一度だけチャンスを与えた僕なのに、ほら、ご覧。今回もそれなりにスジマグロだぜ。スシロー、あなたってスジローは・・・。期待どおりの展開をどうもありがとう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. おさと より:

    女の盛り時がわからないおさとです。猫みたいにギャーギャー鳴いてくれればわかりやすいのに。もう少し南にいけば回らない回転寿司があったのに。まぁ、そこも賛否両論だと思いますよ。いっそのことレアなロッテリア奇をてらう手段もあったよね。それはそうと年内無料とは良いことを聞いちゃった。ひとりは寂しいから誰か一緒に行ってくれる人を探すとしますか。

    • 砂漠王 より:

      おさとさん、おさとさん、32番テーブルの性格が悪そうなお客さまがご指名です。はぁ~い♪おさとでぇ~す!3万円やるからチェンジしてくれ。ハハハ、さとちゃん、おはよ!うん、何でもお見通しというか物理的な寸法もほぼ一心同体だけあってさすがだね。そうだよ、昨日の僕はロッテリアに行こうとしたんだお。ところがだ、びっくらこいたんだよ!2か月前の9月1日に閉店したんだって。ハハハ、お互いイチイチ残念ちゃんだったね。