タリーズコーヒー岐阜大学病院店で「所詮、すべては借り物」と悟ったった僕

では、ここでクエスチョンです。次の中にひとつだけ仲間外れがあります。それはどれでしょうか?(イ)缶切り(ロ)栓抜き(ハ)爪切り。正解は(ニ)あなた。ハハハ、ドンマイ!お話を戻そう。正解は(ハ)爪切り。平成初期に生まれた長女と次女は、爪切りはいつも使っているものの缶切りと栓抜きに関しては一度も使ったことがないという正当な理由から導き出された答えです。ほぼ30年近くの間、たった一度も使っていない以前に見たことすらないということは、その人の人生にとってまったく必要のない物体なんだよね。ハハハ、ドンマイ!例えば、昭和末期から平成初期にかけては大きな家に住み、いい車に乗り、ブランド物の鞄を持つことが一番分かりやすいステータスだった。それが今では着実に人口が減少し続けるため空き家は確実に増える。車どころか免許すら取得しない若者たちが多くなりカーシェアリングが主流となり始める。すると、滅多に使用しないブランド物の鞄や靴や家具などもレンタルで済ませる時代となり始めた。そのうちブランド物の初々しい配偶者も時間単位でレンタルできんかしゃん。ま、それも賛否両論だと思いますよ。昨今、臭い小脇に抱えた舶来のセカンドバッグに札束を入れている兄貴は絶滅危惧種だろう。所詮、人間の疲れた五臓六腑も些細なことで一喜一憂する安い心もすべては原価は0の借り物に過ぎないと本気で悟った僕がいる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとりん より:

    スギちゃん、木内みどりが亡くなっちゃっただよ坂本(泣)
    あの顔と声は大好物だったのに。あぁ、一度でいいから膝枕で甘えさせてもらひたかった。話は変わるけどマッチも使えん。もはやジャニーズではロートルのマッチも既に出がらし。宅の坊主は昨日から自動車学校に通い始めたよ。車校代を出す代わりに飲み会の送り迎えを内諾させた。これで終バスの心配なく酩酊出来るよ。高校卒業まで待ち遠しい。

    • 砂漠王 より:

      ワードプレスの設定時刻のズレが直らん今日この頃、さとちゃん、おはよ!う~ん、木之内みどりは元気そうだよ。たった今、ディズニーランドから夜行バスで帰ってきた次女がいる。よくあんな疲れる乗り物に乗れるもんだよね。ま、鈍行で四国まで平気に行ける父が言うのも何だけど。では、今日もタリーズに行くことになるかも知れない僕がいる。