ないない、無限の命。

OH!ゼニ!ゼニゼニゼニゼニゼ~ニィ♪OH!ゼニ!ゼニゼニゼニゼニゼ~ニィ♪小銭はいつでもスーパースター♪(原曲:OH!ギャル by 沢田研二)。決して大金など要らない。小銭が欲しい。弥生会計で記帳していると無性に小銭が恋しくなりませんか?だから、毎月1日は弥生会計記念日。ハハハ、岐阜駅構内の自動販売機の下でも探したろかしゃん。ま、それも賛否両論だと思いますよ。う~ん、やっぱ名古屋駅か・・・。はい、年の暮れに相応しいビンボー臭い巻頭文はここまでです。とは言え、何の根拠も確証もない「人生100年時代」という国策のような怪しい時流にあおられて守銭奴の如く貯金に安い命をかけるバカが大嫌いだ。ないない、無限の命。お前は秦の始皇帝かよ。そんな不老不死を追い求め続けた始皇帝でも49歳で死んでいる綾小路(笑)。さぁ、チマチマした日常からパーッと解放されようではないか。そんなことより午前中に机の引き出しの奥から一昨日、名古屋のスタバで買って大切に取って置いたキャラメルワッフルを発掘した僕。うれしいというより完璧に忘れていた自分の老いが怖くてたまらなかった。あまりにショックで食べても何も感じない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとりん より:

    完全閉店と聞くと何かしらお手伝いをしてあげたくなるさとりんです。昨日はイオンモール各務原→魚べい→バロー領下店でジャンボアイスモナカを買って〆ようと思ったんだけど、赤のれんについつい立ち寄って小銭を使っちまっただよ。新しい布団シーツをお値打ちに買えてご満悦。赤のれんの後は何になるんだろ?って、次女が気になるみたいだから杉山特派員に訊いておくね、と言っておいたからそこんとこよろしく‼︎

    • 砂漠王 より:

      完全閉店と聞くと不完全な閉店があるのだろうか?と思ってしまうおスギです。おいおい、そのコースは我が家のゴールデンコースじゃないか。そのコースを週に2回のペースで続けているときっとバローの2階のベンチでボーっと外を眺めている僕に遭遇できるよ。で、この次はどうなるの?いつまでやってるの?とあかのれんの店員に聞いても「分かりません」と返ってきます。以上、現場から杉山がお届けしました。