2019年『青春18きっぷ@冬の陣』の幕開けだよ

徹明町にあるドン・キホーテに足を踏み入れるや否や「甘い匂いで釣ろうとしやがって。やることが姑息なんだよ」と死ぬほど我慢して帰路に就いたもののほぼ大回りしてバローの領下店に立ち寄ると「もうダメ。僕、我慢できない」と同じ匂いにまんまと引っ掛かって熱々の焼き芋を2階のベンチに座ってむさぼったことはありませんか?僕はしょっちゅうです。そもそもわざわざ大回りする時点で負けドッグです。ハハハ、許せ。では、そろそろ本題に入ろう。おっと3日前から青春18きっぷの販売が始まっていた。ふ、出遅れたぴょん。今のところ三井寺を訪れたいので大津方面(滋賀県)、駿府城を今一度、攻めたいので静岡方面(静岡県)、なんとなく奈良周辺(奈良県)、困ったときの下呂界隈(岐阜県)、致命的に最悪の場合、どすえどすえの(京都府)どすえくらいしかまだ予定は立っていない。うん、京都駅で降りるくらいならひとつ向こうの高槻駅のほうがマシかも知れない。誤解しないでほしい。京都の街並みは大好物の僕だが、応仁の乱の時代から居座り続けているムダに誇り高き京都市民が苦手なだけなんだ。でも、僕も大人だ。駅前のレンタサイクルを一日中、タダで利用させてくれるというなら僕は絶えず君を許す。う~ん、困ったもんだ。今日はあまりに暇すぎて明後日まで書き続けてしまう僕がいる哀川(笑)。キリがないので今日はこのへんでごきげんよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さといも より:

    その顔が赤くなった「はなかっぱ」の様な得たいの知れない物体はなんなんだろ?領下バローの2階ベンチは何気に死角かも。ただ、昼間っからあそこに座っているとあからさまに無職に見られそう。例え本当に無職だろうが体裁だけや取り繕う様にね。

    • 砂漠王 より:

      さとちゃん、君もまだまだだね by テニスの王子様風。ハハハ、おはよ!これはあれでそれだよ。あの三重県は桑名市にある柿安本店の和菓子部隊の口福堂のいちごおはぎだよ。正直、フツーのおはぎのほうが58倍もよかった。でもね、全国そこら中のイオンの中にある口福堂ゆえに地元感の趣は0だけど安定&安心の和スイーツで僕のお気に入りさ。