僕のチャームポイントは亜熱帯原産のカエルの日干しに似ているところです♪

周りの視線は冷たくてもNウォームは暖かい~♪ほら、ご覧。ここはお値段以上と言うほどでもないニトリではなく食品から家電まで揃っている24時間営業のトライアルだ。ハハハ、自分で言うのも何だけどインドネシアの奥地の沼で発見された新種のカエルの日干しみたいだよね。よく言われる。このところ激しい腰痛が再発し始めたので腰が伸びるだろうと試してみたら腕が伸びるだけだった。ま、冷静に考えたらそうだわな。よって、買いませんでした。でも、冗談でも何でもなく弘道君って日を増すごとに老いさらばえちまって亜熱帯原産のカエルの日干しに近づいていると思いませんか?そうなんだよ、それがこの僕の唯一のコンプレックスなんだ。では、実際にそうなのか今から粛々と検証してみましょう。そもそも本当にコンプレックスと思っているのであれば墓場まで持って行く。酔った勢いでもカミングアウトすることは絶対にあり得ない。自らが言う「海に行っても焼けなくて肌の色が白すぎることがコンプレックスなの・・・」を翻訳すると「あたしってちょー色白じゃん。このへんじゃ見かけないくらいマジやばくね?」となる。結果、それはチャームポイントなんだよ。カエルごっこより店頭で売っている焼き芋を食ったほうが体にいいような気がしたので食ったった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さといも より:

    あなたって弘道は…。昨日は嫁の実家で娘マイナス嫁でしばし過ごしたんだけど、トライアルまで歩いていける距離なので案の定、お菓子を買わされに付き合わされたんだよ。焼き芋には気がつかなかったけれど、帰りによった「クスリのアオキ」でも店頭に焼き芋が置いてあったので危うく誘惑に負けるところだったよ。晩ご飯前だったので我慢したけど。ただ今日中に試してみたひ。

    • 砂漠王 より:

      ハハハ、さとちゃん、めんそーれ!今ね、2杯目のオレオレいや、オリオンの生だお。ボーッとのんびりしたらがね。おっと〆の沖縄そばがきたんでまたね。ちゃお!