ダイワロイネットホテルでもらったドリップコーヒーをすすりながら思うこと

「ま、マジ?明日って仕事始めじゃん!」という痛烈なカウンターパンチを食らう可能性があるため夜、寝る前に明日のスケジュールを確認することは重要だ。よかったね。これがアッパーカットなら致命的だよ。しかし、布団の中で「ったく、嫌だなぁ。。。新年の朝っぱらから朝礼で説教かよ」と悶々とすることだけはやめよう。布団は大化の改新の頃から寝るためのツールと決まっているゆえに悩みを抱え込むツールではない。うん、何気に好調な滑り出しだよ、僕。そして、何事もなく無事に目覚めた朝、もう一度、確認してみる。その際に近所の犬も見向きもしない質素な朝食を取りながら「ったく、嫌だなぁ。。。どうせ今日の新年会で一発芸をさせられるに決まってるし」と活字にして凹むことだけはやめよう。実際にそのような一日がリアルに訪れてしまうからだ。嫌だと思うことは黙っていてもやって来る。ただ、黙っていればそれなりの規模でやり過ごすこともできる。しかし、油絵に描けるくらい鮮明にイメージして嫌だ嫌だと丁寧に細胞の奥まで擦り込む作業をした日には、同じ嫌だと思うことでも「たまったもんじゃない」級にバージョンアップするかも知れない。はい、本編っぽい巻頭文はここまでです。だから、どんなときも「これも給料のうちや」とやり過ごそう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとぽっぽ より:

    いつ辞めてもいい様に副業に一所懸命、勤しめばいいんだよ。我社も個人的に推奨します。ただ、今からでは遅いから来年に向けて今から頑張ろう!と、念頭の挨拶で真剣に話したんだけど、大まかな人には冗談にしか思われていなかったみたい。はっきり言って、飲食なんて泥船だ。4月から室内全面禁煙が施行されるとほぼ全ての飲食店の扉付近には灰皿が設置されるだろう。想像してみてみてみ。そうなるとタマミヤが巨大な灰皿と化す可能性が大どころか100%。4月からあの界隈を出歩くことが出来なくなるかもね。アクティブGやアスティ岐阜に勝機が訪れるかも。

    • 砂漠王 より:

      只今、帰りました。はぁ、これで青春18きっぷを使い切ったぜ。ハハハ、さとちゃん、こんばんは!なんだ、そんなの簡単じゃないか。玉宮界隈をすべてひっくるめてひとつの飲食店とみなせばいいんだよ。それでも路上喫煙している奴がいたら「撃ってもいい」という条例を制定するんだよ。何もしていない柴橋君にそれくらいやるようにお伝えください。では、これからニューヨークタイムとまいります。