Gの悲劇

今年は4Gから5Gになる。ちなみに、これは移動通信システムのことであり4人のジジイが5人に増えるわけではないので念のため。そもそもジジイは「J」か「Z」で「G」だと「ギギイ」だろ。だから、そんなことはどーでもいいんです。長女が会社の新年会ゆえに「今日もお願いね」の一言で可愛い孫たちの面倒をタダどころか持ち出しで見る羽目になった。当然、習得したばかりのけん玉の腕を見せつけたったものの拍子抜けするくらい反応がイマイチで残念ちゃんな僕がいた。まあいい。孫たちは第三次世代(3G)だ。第一次世代はネット上の欲しい商品を「パソコンで見てパソコンで買う人」、第二次世代は「スマホで見てパソコンで買う人」、第三次世代は「スマホで見てスマホで買う人」と僕が勝手に定義付けている。文句がある場合、3万円の収入印紙を貼った異議申し立ての書面を簡易書留郵便で送ってください。それを現金化してスタバのモバイルカードにチャージする。僕はと言えば、きっと1Gだろう。スマホでもチェックはするが基本的にパソコンで見てパソコンで買うと決めている。だが、僕のような昭和末期の古いタイプの二枚目は令和というスマートな時代に取り残されていくようなそんな気がする僕がいる。今まさに、マウスで必死こいて文字を追っている君たちも絶対に1Gだよね。「あそこのURLをクリックしたいんだけどそこにカーソルをピタッと当てようとするとマウスが机からはみ出しちゃうの・・・」という君たちだから絶対に1Gだよね。ハハハ、僕はそこまで見事な愚か者ではない。今はまだいい。でも、我が家の可愛い3Gの孫たちが消費者となる15年後の未来予想図を思い描いてご覧。ライバルとの競合がてんこ盛りで間違いなくYouTuberどころかネットで稼ぐこともままならない淘汰された時代が訪れるだろう。孫たちの見事な食いっぷりに感心しつつ「とりあえず年内には2Gにバージョンアップしよう」と誓った僕がいる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとG より:

    んー、お母さん似かな?いいねぇ~、レーズンパンと焼きそばのコラボ。この場合レーズンパンと焼きそばが対等だからコラボとして成り立つだけで、どちらかが突出していたらコラボなり得ない。だからなんだって言うんだ。エディオンで直に商品を確かめてからその場でスマホで検索し、もって帰ってPCで注文をする自分は例えて言うのならば3D世代とでも言っておこう。

    • 砂漠王 より:

      ジョーシンでは質問攻めにすると申し訳ない気がするのでその場で買っちゃうけど企業体質が最悪なエディオンではさんざん試しまくってマッサージ機にも座りまくって「あぁ、楽しかった」と吐き捨てると店を出て2階のマックでフィレオフィッシュを食べる僕がいる。ハハハ、さとちゃん、おはよ!上記のことからオーキッドパークだとご理解いただけただろうか。よくレーズンパンで焼きそばが食べられるとジイジも感心したもんだよ。