能力と資産は別にして服装に関してはスティーブ・ジョブズっぽい善なる習慣

別にビールでも熱い珈琲でも玉ねぎのかき揚げでも「やめなさい」と言われれば明日の午後からでも断ち切ることは容易だけれどお前にだけは言われたくない杉山です。さぁ、この場合の「お前」とはいったいどこのどいつのことでしょうか。それは秘密です!! by 桂小金治風。はい、ご機嫌が北北西に45度くらい斜めっぽいどころか午前中から上機嫌の巻頭文はここまでです。気分転換と運動不足の解消を兼ねて岐阜駅まで歩いたら五臓六腑が致命的に枯渇したのでたまたま目に入った鶏焼肉専門店『カシワヤ』で「ネギ香る親子丼セット」を高圧的にかき込んだ。感想はと言えば、高崎経済大学と都留文科大学を足して下関市立大学で割ったような感じだろうか。日本語で言えば、極めてフツー。あ、これから録画しておいた『科捜研の女』を見るので今日の僕はとっても磯が死んだ状態なんだ。では、そろそろ今日の〆に入ろう。この毛玉っぽいエンジ色のトレーナーは6~7年くらい愛用中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとふく より:

    23歳の時に付き合っていた丙午生まれの彼女は「ナインハーフ」に主演するミッキーロークのファンだった。なにがカッコイイかって、洋服ダンスを開けると同じデザインのブラックスーツがズラリと並んでていつも同じ格好をしていることだってさ。そんな男を追い求めたが為、50をとうに超えた今でも独身を貫き通している。ある意味、鋼の精神力を持った女だね。ビールも熱い珈琲も玉ねぎのかき揚げもやめなくていいから「あんこ」をやめなさい。死ぬほど辛いかも。

    • 砂漠王 より:

      だったら『トランスポーター』のジェイソン・ステイサムでもいいじゃん。ハハハ、ところであなた誰?どこのどいつ?僕は君のことをアンカーフレンズだと思っていたのに君にはイチイチうんざり&つくづくだよ。1個くらいくれたってバチは当たらんだろが。うん、とうもろこしの黄あんに興味津津。ったく、最後のチャンスを与えてあげよう。