キムタクのユーウツ2:残った者にしか楽しめない味がある

「ちょ待てよ。やってらんねぇよ。中居くんまでやめちまったじゃん。これってどーいうこと?」とキムタクからこの僕に相談が来たと仮定しよう。だよね、芸能界って華やかでうらやましいどころか事務所と各業界との力関係や忖度だけで左右されるクズの巣窟のような悲惨な世界だから大変だね。とは言え、最後は事務所に残ったもん勝ちだよ。サラリーマンも最後は会社に残ったもん勝ちだお。ま、3社に入社して3回も辞表を出した全滅野郎の僕が偉そうに言うのも何だけど。ハハハ、許せ。退社・独立・起業などは「自由」と同じ意味で捉えられがちだが、結局は誰かを雇って養わなければならないから逆にすっげぇ大変だよ。ただでさえモーレツに忙しいあなたが一人で取り仕切るなんて絶対に無理。マッチやヒガシを見習ってそこでしか味わえない珠玉の料理を満喫しようじゃないか。ってことで、メッダーノウズのCMでちょっとした話題になっているあの独特な「キムタク持ち」で手作りハンバーガーを食べて何気にご満悦のスギヒロは僕。この際、ついでに竹内まりやの『今夜はHearty Party』の冒頭のキムタクのセリフ「ねぇ、パーティにおいでよ!」ってな調子でつぶやいたスギヒロだけど俗っぽい君たちくんだりが杉山家に遊びに来るんじゃねぇぞ、この野郎。ちなみに、メッダーノウズとはマクドナルドの英語読みなので念のため。孤独はいつでも容易に味わえる。今は残った者にしか味わえない料理を楽しもう。ちょ待てよ。このハンバーガー、ちょーうめぇじゃん。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとりん より:

    そこは「普通に美味いじゃん」でしょ。二日続けてのツッコミは初めてだお。そうなんだ。てっきり辞表の要らない退社だとばかり思ってた。しかし雇いもされず、雇われもされずってのが一番気楽でいいよね。そんなことよりもトイレのペーパーホルダーで左手の小指をスパッと切っちゃって全然血が止まらないという稀有な怪我をしちゃって憂鬱真っ只中。

    • 砂漠王 より:

      ふぅ、かかりつけの病院から帰ってきた砂漠王。本当に生きてて良かった。ハハハ、さとちゃん、おはよ。ったく、ムダな血を流しやがって。そのまま献血に行きなよ、流血ベイベー。病院もそれなりにガラガラだったよ。どこにも行くところがないから今日は久しぶりにカールスモーキー杉山に変身しようと思っている予定はほぼ確定。