加納の清水川沿いに咲く桜と飛べないアゲハチョウ

運転免許証も健康保険証もデジタル化してスマホに保存できるようにすれば雑菌だらけの汚いお金が入った財布の中に入れて持ち歩かなくても済むのに・・・。はい、とっくの昔にデジタル化しているJAFにできるんだから親方日の丸にできないわけがない巻頭文はここまでです。もっと頑張れよ。見上げれば腹が立つほどピーカンの青空だった。だったら見上げなきゃいいとは言え、万全を期して加納の清水川沿いに咲く桜をチラッと見に行った僕たちだった。ほら、想像してご覧。5人が均等に距離を取って縦一列に歩いているシュールな絵を。ハハハ、まるで二足歩行のカルガモの親子だぜ。個人的にはビートルズの『アビイ・ロード』のジャケットのつもりだったけど。そのとき雑草の中に1匹の美しいアゲハチョウを見付けた僕は「あら?飛ばないのかしら?」と優しく手に取ってみると確実に羽化の際に失敗したのだろう、左の羽がらせん状に閉じたままだった。か、可哀想に・・・。このままだとトカゲやカラスたちに食べられちゃうよ。そう思った僕は、覆われた花壇に咲いていた桃色のチューリップのそばにアゲハチョウをそっと置いた。僕は、何の見返りも期待しちゃいない。ただ、僕のことを決して忘れないでいてほしい。一日一善&一日一膳。シャバの空気は最高だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとりん より:

    いや、そもそも蝶蝶に本能はあっても記憶力はないでしょ。ま、生まれ変わって蝶蝶になれば再び出会いがあるかもね。そもそも大臣からしてITに疎い超後進国の日本だよ。免許証のデジタル化なんて5年前から推奨している自分だけど、生きている内には実現しないだろうと諦めてる。その前に全ての自動車が文字通り自動運転化し免許証そのものが必要なくなるかもね。あ”ー、今日から1週間ばかりヒマでしょうがない。つくづくワーカホリックな自分を改めて認識したよ。

    • 砂漠王 より:

      免許証のデジタル化と名鉄電車の高架とどっちが早く実現できるだろうか?ハハハ、さとちゃん、おはよ!いいなぁ、ワーカホリックになるほど仕事があって。僕なんかヒステリックがせいぜいだっぴ。ちなみに、昨晩のBGMはスタイリスティックスの「ユーメイクミーフィールブランニュー~♪」だったお。ふ、あの頃の真弓ちゃんを思い出すよ。あ、これはここだけのナイショだお。