新コロを一撃する自粛調査レポート第3弾:丸大駅前センター

帽子見つかる~♪(原曲:BOY MEETS GIRL by TRF)。昨日のこと、プチ大都会の岐阜シティも緊急事態宣言が解除された。本当におめでとう!よく頑張ったね。でもね、油断するんじゃねぇぜ。はい、記念すべき昭和95年5月15日の巻頭文はここまでです。ったく、いつまでも未練たらしく昭和の想い出に浸ってんじゃねぇ!未練たらしい?未練がましい?この際、どっちゃでもまあいい。しかし、解除=無罪放免になったわけではないので油断するんじゃねぇぜ。やっぱ28年後の岐阜のリーダーである僕としては解除後の街中の様子が気になるところなので自腹を切って玉宮界隈にある丸顔いや『丸大駅前センター』を会社帰りの実にコンパスで弧を描いたような丸顔の次女と訪れた。そうそう、自宅を出る際に僕のトレードマークのいつもの帽子がなぜか見当たらなくて焦ったけれどドリーム号の後部座席の足元で発見してホッと安堵した弘道君。寝癖を隠すにはこれが一番だよね。寝癖ができるうちが華だよね。寝癖のパターンもだいぶ限られてきた今日この頃だけど坂本(泣)。そんなことより今宵の賑わいっぷりだが、不本意ながらお店は満席になるくらい繁盛していたものの界隈はと言えば、絶頂期を偏差値80とすると名城大学法学部に裏金を積んでも合格できないっぽい屈辱的なレベルだった。もっと頑張れよ。ま、僕たちは美味しい料理を堪能してご満悦だったけど。以上、愛と誠と夢と希望のPaypayで自腹の自粛調査レポートを終わります。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとぼー より:

    この際、店名を「丸顔駅前センター」にしてしまっても良いくらいにあぁりがとぉお!(堀内孝雄風)とても金曜日の夜とは思えないくらいの人出だったね。それだけに辻々でたむろする蛆虫どもがやたら目に付きやがる。いっそのこと火炎放射器で燃やしてしまいたい。天下のNHK様がナイスなダンディを取材していたみたいだから強制的に観なさい。https://www3.nhk.or.jp/lnews/gifu/20200514/3080003802.html?fbclid=IwAR1qAcDdp6_uOJ3e_Gw0o_mb7UaqlASvBlZ3lIffn2LPVMrjluw79Ec4q-o

    • 砂漠王 より:

      キラー・カーンのような店長が「黒木からです」とサービスしてくれたときに丸顔は「え?黒木君って偉いの?」と顔と同じくらい目を真ん丸にして真剣に驚いていた。そして「彼は使えるね」と言ったんで大爆笑したけど、さすがに親としてその発言はどうかと思ったんで厳しく注意したよ。どこで育て方を間違えたかしゃん。ハハハ、さとちゃん、おはよ!そんなことより昨日は超てんきゅ~!すべて美味しかったよ♪僕、ほぼ味覚オンチだけど。っていうか「鑑みる」なんて言葉を知っていたんだね。
      でさ、あっち系への配達なら僕も誘ってくれればよかったのに・・・。