戦うポイントはそこじゃあない:弱点は突かれて当然なので放っておけばいい

「ちょいとアジサイでも愛でるかな」とつぶやいた僕は、岐阜駅に近い加納の清水川沿いを歩いた。僕って嫌みなくらい風情を感じる男だね。その後、小腹が空いたので岐阜駅構内のリンガーハットで麺が2倍の長崎皿うどんや餃子や半チャーハンを「今日って地球最後の日だっけ?」と思うくらいの勢いで激しくむさぼった。僕って呆れるくらい風格を漂わせる男だね。ちなみに、地球最後の日には炊き立ての白いご飯にゴマ塩をたっぷり振りかけて食べる予定は未定。リンガーハットの向かいにはサイゼリヤがあるのだが、僕という高貴なお客を取られたせいかサイゼリヤが「お前の店にはピザがないくせに!」とヤジを飛ばした。最初に言っておきますが、すでに僕のファンタジーの世界です。すると、リンガーハットは「はいはい、うちにはチンするだけのピザもパスタもドリアもパエリアもありませんよ」と微笑んで返した。僕が「いいんですか?言われっ放しで・・・」と言うと「はい、別に構いませんよ。こちらの弱点を突かれたところで所詮、それは私どもも把握している弱点でありこちらが戦うポイントではないので放っておけばOKです。私どもが戦うポイントは長崎中華です。以後、お見知りおきを」。ぎ、銀ちゃん、カッコいい~!by『蒲田行進曲』風。例えば、僕が「君は日本の歴史上、稀に見る最悪な性格だ」と罵倒されたところで杉山弘道の性格がデフォルトになったアルゼンチンの国家財政並みに破綻していることなど猫も杓子も野良犬もご存じの事実なのでそこを突かれたところで痛くも痒くもない。だから、いいことなのか?僕の戦うポイントは性格ではない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとりん より:

    地球最後の日は粒あんをおかずに粒あんを食べる予定。一度、糖尿病の苦しみを味わってみたい。まだ岐大バイパス沿いにリンガーハットがあった頃はただのファミレスだとずーっと思ってたよ。ショッピングモールのフードコートで初めてちゃんぽん麺屋だということがわかった時は衝撃だったね。なんでちゃんぽん麺なのに横文字の店名なんだよ!
    はいいけれど、舞ちゃんはいい子だね〜。丸顔だけど。改めてありがとうございましたとお伝え下さい。

    • 砂漠王 より:

      思いのほか早く残業が終わって丸顔がさらに丸くなるくらい満面の笑みだった丸顔を想像してご覧。ほぼ球体だお。ハハハ、さとちゃん、おはよ!よくそこまで人んちの娘で遊べるよね。遊んでもいいけどキャッシュをちょうだい。不本意ながらお弁当はみんなに大ウケだったようだよ。実店舗を利用した際に「丸顔の紹介で」と言ったらこっちに3%バックするように切にお願い申し上げます。はぁ、今日の晩ご飯のエビフライを楽しみにチマチマした作業に取り掛かりばぶ。