そこに「運の善し悪し」は関係あるか

「私って何でこんなに運が悪いのよ?」とお嘆きのあなたに偏差値63レベルの強運の持ち主であるこの僕が分かりやすくアドバイスしてあげよう。とは言え、偏差値63レベルはちょっちビミョー。ハハハ、もうちょっと頑張ります。例えば「25年も勤めた会社からリストラを宣告されちまった。俺ってつくづく運が悪い男だね」とお嘆きのあなたに偏差値64レベルの強運の持ち主である僕曰く「他人の支配下にある場合、そこに運の善し悪しなどあり得ない」と伝えておこう。だって、自分に主導権がなければ1ミリも動きようがないじゃんね。そんなことよりこの僅かな時間の中で偏差値が63から64へと1段階も成長した僕を全力で褒めてほしい。上司から「君はクビだ」と宣告される場面に「運がいい」とか「運が悪い」が関係するわけがない。上司の頭の中は変えられないんだから放っておくしかないんだよ。そこに運の善し悪しを問う人間の頭の中をパカッと開いて見てみたい。自分が主導権を握った環境で積極的に動いたときにしか運の善し悪しは関係ない。では、どうしたら運がよくなるのかはそのうち気が向いたら説明しよう。ところで君たちは豆腐の中にからしが入った「からし豆腐」を知ってるかい?これが岐阜県の郷土料理で他県ではほとんど知られていないという驚愕の事実を突き付けられた僕がいた。親戚から大量にいただいたので今週は朝も晩もこれだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとぴん より:

    からし豆腐に関しては偏差値38レベリー。岐阜県特有のものだと知らなかったことの方が驚きだよ。ただ別に好きでもないし、美味しいと思ったこともないので別に無くなってしまってもかまわないけど。そういえば姉が新しくなった領下のバローにパートとして勤めるから保証人になってくれと連絡があった。もし、メガネをかけた白髪で五十路の男性が小さな女の子をふたり連れてきたら丁重に扱うようにと伝えておくね。

    • 砂漠王 より:

      北海道いや、水海道のインドカレー店に行ったらそれなりに不味くてリアルに吐いた巻頭文はここまでです。PayPayが使えるとアプリにも表示されたんで行ったんだけどそれもNGだったぜ。頼まれても二度と行かん。ハハハ、さとちゃん、こんにちは!そうなんだよ。明後日からバローがリニューアルオープンするんだよ。もうこっちは大騒ぎさ。メガネをかけた疲れた感じのユニクロのステテコとペラペラのTシャツを着た昭和末期の古い二枚目が森永のお菓子を買っていても絶対に話しかけないようにお伝えください。