回答と解答

君たちに問う「もし今日をもう一度、やり直せるとしたら同じことをするだろうか?」。この問いに対する答えを回答と言い「34+53=」に対する答えを解答と言う。そこで「JR東海に乗車した怪盗ルパンと阿藤快ととうとう遠出を楽しんだ」という画期的な早口言葉を開発した午後1時2分に近所のコメダ珈琲店で「宇治抹茶&ソフト・練乳・小倉あん」というフルコースのかき氷を腐っても嫌とは言わない僕だけど嫌というほど楽しんだ。だから、そんなことはどーでもいいんです。はい、27秒前の「回答と解答の違いが分かるだろうか?」という本題に入りたい巻頭文はここまでです。回答は「質問に対する答え」を指しており答えに正解はない。一方の解答は「問題を解いた答え」を指しており答えに正解がある。今、君たちが浅い知識が詰まった薄い頭で無い知恵を振り絞りながら悩み、導き出そうとしている問題の答えは回答だろうか、それとも解答だろうか。では、また明日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとこ より:

    たしかその200ml程度の水を凍らせてただ引っ掻いたものにシロップを掛けただけのものに餡子とソフトクリームをのせたものは記憶が確かならば900円以上したはずだがどうだったろう。はぁ~、息継ぎ無しに言い切るのに死にそうになった。その存在をつい最近知って攻めに行こうかと思った矢先に先を越されちまったぜ。たしか他のメニューは840円。仕方ないから「ジェリコ」でも「ジェリコの戦い」でも口ずさみながら攻めてみようかな。
    ♪我らは忘れずジェリコジェリコジェリコ今も夢見る遥かなジェリコ懐かし故郷♪

    • 砂漠王 より:

      まぁ、レッドクロコダイルの店先に1時間半以上も並ばされるというあっちの国でもやらないような拷問を受けるよりはマシなんでコメダに妥協した僕がいた。ハハハ、さとちゃん、おはよ!しかしね、以前に比べるとこれでも随分と小さくなったそんな気がする。コメダよ、原価は限りなく0なんだから量を増やすとか料金を下げるとかちったあ顧客目線に立ったらどうなんだ。今日はね、大変うれしいことに丸ちゃんがおごってくれるって!うふふ~♪