栗とザリガニ

「海の幸」はよく耳にするけれど「山の幸」はあまり聞かない今日この頃、そろそろ「杉山に幸」が訪れてもいいようなそんな気がする僕がいる。それはそうと「あなたにとって一番の山の幸は?」と日本語で聞かれれば迷うことなく「チェスナット」と英語で答えるだろう。ハハハ、これは栗だよ。ちなみに、アメリカで「マロン」と言ったら「ザリガニ」を意味するので念のため。ココ、3年先の中間テストに出るかも知れないよ。出ねぇよ。はい、強引に栗に持ってきた巻頭文はここまでです。午前11時26分32秒、スタバ@ASTY岐阜店で「チョコレートマロンフラペチーノ」を満喫した。「どうして秒単位の正確な時間があなたに分かるというの?」「手元のレシートを確認したからさ」という建設的な会話ではなく「君たちってバカなのか?」という右隣のアベックもとい、カップルの破滅的な会話について語ろうと思った僕だけどのっぴきならない用事ができたので明日に延ばそう。ところでチョコレートマロンフラペチーノの味はと言えば、僕の大好きなシナモンならぬ台湾料理の八角っぽい味が強すぎて残念ちゃん。それだったらザリガニ風味のほうがマシだったかも知れない。

コメント

  1. さとぼう より:

    まるで米津玄帥の歌のタイトルみたいじゃんね。初音ミクで作曲作詞でもして一発当ててみるってのは考えるだけにしといた方がいいよ。朝から遠出でもしようかと思ってたのに、次女が部活だからって出て行っちゃったもんだから渋々自宅待機中。仕方がないから部屋掃除をしていたんだけどそれも飽きた。てなわけで、カブに乗って近隣散策に行ってきばぶ。辛気臭い奴とひとつ屋根の下にいたくないの。

    • 砂漠王 より:

      業務連絡です。今、丸ちゃんが大垣方面へ遊びに行きました。ハハハ、さとちゃん、おはよ!ちなみに、通信簿は長女のも次女のも一度も見たことがありません。そんな制度はとっくになくなっていると思っていました。父の威厳って何なのでしょうか?まあいい。今まさに、口福堂まで歩いて行って田舎ぼたもちでも大人買いしまくって爆食いしまくったろかしゃんと計画していたらこれから孫たちがやってくるらしい。ったく、またバローで買い出しかよ。日曜日のたびに家計がかさんでたまらんがね。ってことで、臨戦態勢に入ります。