最寄りのミスタードーナツに見る「日本は幸せな国」というリアル

「夜のお菓子のうなぎパイを午前6時~午前9時に食べたら静岡県浜松市の条例違反になる」というデマを全力で広めてほしい。ま、それも賛否両論だと思いますよ。ハハハ、軽い冗談だよ。だって、この僕は半年間ほど浜松市民だったことがあるハマタリアンだよ。フフフ、ま、それは置いといて、ムダに人恋しくなると最寄りのミスタードーナツでお代わり自由の煮詰まった苦い珈琲を3杯くらいすすりたくなる衝動に駆られませんか?僕は駆られませんが先日、缶切りでパカッと開けた貯金缶の余裕とでも言いましょうか、僕の手元には大量の500円玉があるためパーッと使ったろかしゃんとはしゃいだわけです、はい。ゆえにPayPayが使えるようになったみたいだけれど今回は関係ないので念のため。上記の流れでどこまでを構内と言っていいのか今ひとつ疑問だけれど岐阜駅構内の店舗で新商品の「さつまいもド」シリーズを堪能したド。キンキンに冷えた店内でいい感じにぬるい珈琲をすすりながら周囲を見渡せばボーっと口を開けて爆睡している男や問題集に線を引いて勉強しているフリを楽しんでいる2人の女子高生、ドーナツを楽しむことだけに全力を注いでいる女たちがいた。先日、ある国の政治家が「日本は幸せな国。どうしてこんな幸せな国なのに自殺者が増えているのか不思議でならない」と驚愕していた。僕も店内にいる幸せな連中を観察した結果、以下同文だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとろー より:

    お話を少々拝借致しました。著作権料は次回、生ビールででも。次回があればの話ですが、取り敢えず生ける屍「あっちゃん」と発酵熟女「ぷ」によろしくお伝え下さい。先日、ニュータマミヤにスタッフのおやつ用として「平家パイ」が置いてあったのを見て、おやおや「源氏パイ」に対抗してどこかがパクったか?なんて思っていたら、製造会社が一緒だったという驚愕に事実に気がついてしまった。知らなかったのは自分だけだったのだろうか?

    • 砂漠王 より:

      ほぼリアルタイムに拝見いたしました。平家パイは先月、丸ちゃんが会社の上司からもらってきたので食べました。ハハハ、さとちゃん、おはよ!ちなみに、あっち系の人に刺されても大量出血しないようにさらしを巻いている弁護士先生は40年以上もサザエさん症候群なんだよ。はぁ・・・、また月曜日がやってくる・・・って感じ。ところで先日の台風で我が家の屋根瓦が外れちまった驚愕の事実が判明したんだよ。ったく、ユーウツだぜ。はぁ・・・、面倒臭ぇ・・・。