平時・有事・無事・臨時の味噌煮込みうどん

自民党の総裁選が盛り上がっているか否かは別にして、僕が党首である全国甘党の党首選もそろそろ始めたろかしゃん。立候補したい方は現党首名義のジャパンネットバンキーに供託金として3万円を手数料は自分持ちで振り込んでください。だから、そんなことはどーでもいいんです。はい、新種の副業を考えている巻頭文はここまでです。総裁選の話に戻そう。3人のうちで誰にその資質があるか否かではなく「今の時代に最適な人物は誰?」ではなかろうか。極端な話、世界中が平和な世の中で死ぬほどヘルシーな毎日を満喫していて戦争の心配も拉致問題も何もなければ僕でもいいじゃんね。ま、それも賛否両論だと思いますよ。ハハハ、さすがに僕もそう思います。では、北北西から濃厚な睡魔が襲ってきたのでそろそろ今日の〆に入ろう。争い事のない平穏な平時、戦争などが起きそうな危険な有事、何事もない無事、とりあえず臨時によって選ばれる人物が抜本的に異なってくるのではなかろうか。今日のディナーは秋の足音が聞こえてきそうな平時の味噌煮込みうどん、君に決めた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとりん より:

    味噌煮込みなんだろうけれど、味噌煮込みに見えない、若しくは見せない工夫?無償に味噌煮込みうどんが食べたくなった。本日のランチ候補に他の候補を押しのけて急浮上だお。ただ、わけあって今日は笠松くんだりまで行かねばならないので、道すがらに相応しい店がなければ一気に急沈下だけど。全国甘党で立候補するの?となれば参議院か。仕方がない。甘んじて選対本部長を受けるとするか。

    • 砂漠王 より:

      肉体的にも精神的にも角質だらけの見苦しい僕だけど、サントリーの角ハイではなくホワイトホースを飲んで白馬の王子様になるべく奮闘中のおスギです。1万円札でも拾ったら白州か知多にするね。それでも山崎は敷居が高いぜ。ハハハ、さとちゃん、おはよ!我が家の味噌煮込みうどんは青ネギがてんこ盛りだお。麺を食う前に確実に満腹になるけど大和田(爆)。今ね、ちびっ子ギャングたちがやってきて僕のネットサ~フィンを邪魔するんだよ。ったく、疲れる・・・。