カラスとモグラは絶対に敵に回すな

杉山家の人生の処方箋の中に「カラスとモグラは絶対に敵に回すな」がある。幼い頃からこの僕は、雷と地震が死ぬほど嫌いであり身震いするくらい大の苦手で今でもそれは1ミリも変わっていない。雷は上空から攻めてきて地震は地中から攻めてくる。上から下から。だから、逃げようがないんだ。例えば、1羽のカラスに逆らってご覧。上空から小石を落とされるくらいならまだしも近くの墓からくわえてきた火の点いた線香でも落とされた日にはたまったもんじゃないよ。数多くの動物の中でもカラスの脳ミソは異様に大きいんだよ。これと同様にモグラも敵に回せば僕たちが手の付けられない地中から好き放題に攻めまくるだろう。ま、モグラに復讐する脳ミソがあればの話だが。とりあえずマウントを取られて凹凹にされる恐れがある相手は絶対に敵に回さないことが人生の処方箋なんだ。ここまで書いて言うのも何だが、今日はこんなことをブログに書きたかったわけじゃない僕がいる。まあいい。湿気で食欲が偏差値47レベルだったのでバローで買ってきたアジフライでジ・エンド。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとしょーん より:

    さすがバロー。高級店は違うね。自分はといえば西友で同じくアジフライ二枚入りを120円で買ってきただに。もちろんシールハンターよろしく、ダンピングされたものだったけど。自身の名誉の為に言わせてもらうけど、わざわざダンピングを狙って買いに行ったわけではないからね。たまたま行ったらダンピングされたアジフライが売っていただけだから。む、むなしい。むなしさが両の肩にのしかかってなで肩に拍車が掛かっただに。うん、確実に秋の気配。

    • 砂漠王 より:

      追い金という名の大金である35000円をPayPayでお支払いができるとは・・・。僕の乏しい残高ではガストのランチとバローのアジフライがせいせいだお。ハハハ、さとちゃん、おはよ!ヒヒヒ、死なんけど死ぬほどピーカンの青空だぜ。こんな日はバイクでツーリングに出掛けたいよね。僕、原チャリも乗れんけど。フフフ、どうも2輪とドコモはまったく信用できねぇ。でもね、ソフトバンクも同じようなもんだと思いますよ。ま、そりゃそうだ。では、今から西友に一滴増す!