戦国の乱世に比べれば令和の現世はパラダイス♪

毎週月曜日の午後2時は前日の夜に録画した『半沢直樹』と『麒麟がくる』を湖池屋のドンタコスを食べながら見なければならないので慌しくありませんか?いいえ、僕はカルビーのかっぱえびせんを食べながら見ているのでそれほどでもありません。はい、我ながら荒唐無稽かつシュールな巻頭文はここまでです。戦国の乱世に比べれば現世は天国じゃないか。昨日までの敵は今日も敵。今日の敵は子子孫孫に至るまでずっと敵。そんな大昔に思いを馳せれば半沢と対峙している大和田元常務なんて可愛いものじゃないですか大和田(爆)。例えば、友人があなたの悪口を触れ回っていたとしよう。すると「俺ってあいつに何かしたのかな?そんな覚えはないんだけど・・・」とイチイチ凹むよね。相変わらずバカ野郎だ。敵は多いほうが楽しい。それに1人の敵がいれば2人の味方を作ればいい。最低でも「敵の人数+1人」≦「味方の人数」にしておけばいい。はい、コテコテの文系の僕ゆえにこの方程式が正しいかどうかも今ひとつ自信がない中締めの巻頭文はここまでです。とにもかくにも敵はある程度いたほうが人生は楽しくて原価は0の暇つぶしになるというオチで今日の〆としよう。

コメント

  1. さとぼん より:

    ははは、会ったこともない柳ケ瀬のお偉いさんに滅茶苦茶な悪口を吹聴されたのは紛れもないこの僕です。それを聞いた最低3名に「あの人になにかしたの?」と心配されたけれど、会ったこともないのに物理的に何も出来っこないじゃんね。直接言ってくれれば力石徹並みのアッパーカットで沈めてやったのに。今日は最高にお出かけ日和だよね。さぁ、ネタを探しにレッツ徘徊!

    • 砂漠王 より:

      シュプレヒコールとシュープリームスは似ているようでほぼ似ていない今日この頃、朝っぱらからお腹が痛い。ハハハ、さとちゃん、おはよ!君ね、我が家では「ねぇ、それってネタなの?」と僕に言ったらぶっ飛ばされても文句は言えないルールだよ。ま、ぶっ飛ばしたことないけど。フフフ、でも大正解よ!ってことで、出掛けようと思ったんだけどいかんせんお腹が痛くて・・・。今ね、ちょっと思案中なの・・・。