狭い日本、そんなに悩んでどこへ逝く

北海道の生クリームがてんこ盛りに入った缶コーヒーを飲む際にプシュッとタブを引き上げるや否や「あっ!缶を振るのを忘れてた・・・」と凹んだことは誰にでもあるだろう。今まさに、凹んでいる真っ最中の杉山です。3分の1くらい飲んでからブランデーのようにゆっくり缶を回すとしますか。では、ここで最初で最後のクエスチョンです。「カラオケ」「オタク」「テンプラ」の共通項は何?ヒントは「スシ」「エモジ」なども。ハハハ、さすがに君たちでもお分かりだろう。そう、日本語がそのまま世界レベルの共通語になった代表的なワードだよね。ってことは、これらは世界中のどこを探しても存在しない日本固有のオリジナルということになる。とすると「カロウシ」も以下同文だ。英語やフランス語だけでなく世界レベルで「過労死」というワードはない。フツーにチマチマ働けば食うに困らない国なんだからもっとのんびりまったりやりましょうよ。とブログには書いておこう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとやま より:

    「ふってふってゼリー」を振らずにぷ・シュッとしてしまったことは無いだろうか?でも安心して下さい。スクリューキャップだから。問題はポッカの「プリンシェイク」なんだよ。5回以上振って、なんて書いてあるけれど、5回程度では全然、喉に落ちてこやしない。以上ってのは5も含めた数字だろうが!お?
    夕方まで山に篭っていたのでこんな時間となりました。それではまた明日。

    • 砂漠王 より:

      「ぶってぶって♪」は「姫の虎退治」の元国会議員。ハハハ、さとちゃん、おはよ!蝉も鳴いちゃいない初秋の朝っぱらが物悲しさを演出しまくるぜ。今日はね、有休で4連休というモーレツに充実している福利厚生にどっぷり浸かっている次女と一緒にぶらっと柳ヶ瀬くんだりでも徘徊してきばぶ。