昨日の自分と今日の自分

本当に好きでやっているのだろうか?毎週日曜日は結衣ちゃんがピアノのレッスンのために我が家にやってくる。ちなみに、20年前に「邪魔だよね」と吐き捨ててピアノを譲った捨て魔の僕だった。なので、今は20年前に1万円くらいで買ったおもちゃのようなカシオのキーボードを使っている。楽しそうにやっていることはやっているが、ママが「ちゃんとやって!」などと脅しているようにも見受けられる。自分は幼稚園のときに「もうやりたくない・・・」と泣いて挫折したくせに・・・。はい、こんなことを面と向かって長女に言った日にはド叱られるんでお口が十文字に裂けても絶対に言えない巻頭文はここまでです。やりたきゃやればいいし、やりたくなければやらないほうがいい。ピアニストや高校の音楽の先生を目指しているわけじゃないんだから誰かと何かを競い合うことなど愚の骨頂。強いて言えば、昨日の自分と比べてみるといい。ま、週に1回だから昨日はないけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとぴー より:

    杉山家が酒屋の廃業を決めたついでに、自宅を建て直す際にピアノが我が家にやって来たんだけど、最初から今の今までずーっと埃を被ってるよ。旧姓杉山さんが幼少の頃にピアノを習っていたという理由だけで手引きしやがった。触りもしないのだったら捨てればいいのにねぇ。ピアノでも習おっかな?

    • 砂漠王 より:

      今日の金言格言:杉山家にピアノは似合わない。ハハハ、さとちゃん、こんにちは!暑い・・・。今ね、久しぶりに岐阜城を後ろから前から攻めてきたんだよ。なかなかよかったよ。GoToトラベルを使った他県の客が多かったよ。基本的にみんな関西弁。さすが本家の関西弁は、関西弁と名古屋弁の交配種である汚い岐阜弁とは全然、格が違うね。では、食いすぎて胃が痛いのでちょっとだけ横になりばぶ。