今が旬に群がる無芸無能な芸能人たち

僕の唯一の情報源であるネットニュースを見ていると「○○の煉獄杏寿郎のコスプレが激似!」とか「○○が主題歌を歌ってみたら超感動!」とか「○○が息子の弁当を甘露寺蜜璃のキャラ弁にしたら好感度アップ!」とか。ったく、芸も能もないのに芸能人とはこれいかに。しかも普段は目立たない「あれ?この人ってまだいたの?」という者たちに限ってここぞとばかりにブームに便乗している。あまりに惨めで可哀想という気もするが、一方では明後日には消えるようなブームに見向きもしないまともな芸能人たちもいる。そんなことを我妻善逸っぽいマスクをしながら偉そうに語る僕だった。

コメント

  1. さといつ より:

    でもって踊らされて缶コーヒーを買ってしまって、しまった、しまった、島倉千代子。そう、これくらい使い古されたネタをハイパーリピート出来るくらい図太い神経が芸能人には必要なんだ。一瞬の内に通り過ぎるブームよりも、日本人の感性に根ざしているのは何といっても水戸黄門や遠山の金さんなんだよね。因みに研ナオコも同じように頑張ったみたいだけど、全くバズら無かったらしい大和田(爆)因みに自分は登場人物の中では我妻善逸が二番目に好き。一番人間らしいもん。で、一番好きなのは何といっても鬼舞辻無惨。

    • 砂漠王 より:

      玉宮名物ピチピチピンチをくらわすぞぉ~!ハハハ、さとちゃん、おはよ!案の定、今日もさぶいねぇ。ちなみに、僕はセーラームーンの中ではタキシード仮面が好き。とにもかくにもジャパニーズは勧善懲悪主義が大好物なんだよね。そーいうすっげぇ分かりやすい展開の物語は何気に売れる。そんなことよりいいなぁ、自分で保険料を払ってくれる息子で。うちなんか「パパ、iPhone6はもう恥ずかしい」と丸ちゃんが言うんだよ。だったら自分で買えばいいじゃんと言うと「育児放棄!DV!」などと言いやがるんだ。何で立派な社会人を育児しなきゃいけないんだよ。親の美しい顔が見てみたいもんだぜ。