栄養失調のサンタクロースは腰が痛い

クリスマスの夜にバローで買ってきたお値打ちなチキンがてんこ盛りの味噌煮込みうどんをすすって「幸せだよね」とつぶやいた僕。今、持っている物やできることだけで十分に楽しめるじゃないか。それを等身大、若しくはありのままの姿と言う。例えば、月給が20万円だとした場合、25万円の生活に憧れて銀行やそっち系の怪しい会社からお金を借りてまで生活レベルを上げたらジ・エンド。20万円なら20万円で十分に楽しめるようにこの世の中はできている。5万円分の背伸びをする。足がつるからシークレットブーツを履く。すると多くの場合、ヒールが側溝にはまってコケるんだ。浜村淳でございます。遅ればせながらクリスマスプレゼンツをちびっ子ギャングたちへ手渡した僕。トイザらスで買う際にクーポンを利用したら1000円も引いてくれた。十分に楽しい一日だった。

コメント

  1. さとぽん より:

    だから木下なんて友達はいねぇって。稀有なことにスタッフには二人もいたことがある。ま、親子だから当たり前だけどね。そういえば、その昔、柳ケ瀬でサンドイッチマンをやっていたおじいさんは東洋健康ランドに住んでるって言っていたよ。プライバシーはないけれど、それはそれでひとつの手だね。今日は夜勤が休みなので、温泉でもいって束の間の年末気分でも味わってくるよ。それではアデュー!

    • 砂漠王 より:

      学生時代の僕が八事界隈の喫茶店でしょっちゅう飲んでいたのはマウンテンデュー。ハハハ、さとちゃん、おはよ!ペリエも美味しかったもんだよ、六甲のおいしい水とまったく同じだけど。ホテル住まいにすれば嫌でも年中無休で旅人になれるじゃん。理想なんだけどねぇ。ただ、かかりつけの眼科と歯医者に足繁く通えないのが唯一の問題ではある。