藍川中学校のプレハブ校舎みたく夏、暑くて冬、寒い岐阜には絶対に近づくな

『翼をください』は赤い鳥。「翼も食いたい」も赤い鳥。はい、マツモトキヨシまで亜鉛のサプリを買いに行ったついでに岐阜駅構内の『赤い鳥』でGoToイートキャンペーンの食事券を使い切って「照り焼き親子丼」を堪能した巻頭文はここまでです。随分とお得に利用させてもらったが、岐阜をネタにして生きてきた僕だけにあと1万円くらい買って地元に貢献したろかしゃん。岐阜は都会でも田舎でもないプチ大都会ゆえにいじればいじるほど「岐阜、楽しい?」と興味を持ってもらえるから地の利のツールとしては偏差値68レベルなんだよね。とは言え、決して楽しくも明るくも面白くも何ともないエリアなので間違っても来ないでください。では、そろそろ『教場Ⅱ』の後編を見ます。

コメント

  1. さとりん より:

    どうやら明日あたりからまた大寒波に見舞われる予定は未定なので、休みの最終日の今日は岐阜から離脱することにしたよ。電車旅も考えたけれど、ペース配分を時刻表に握られるのはやはり性に合わないということで車で行くことにしたよ。取り敢えず西へ向かって一滴増す。それはそうと亜鉛、まだ続けてらのね?自分はとっくの昔に飽きちゃった哀川(笑)

    • 砂漠王 より:

      亜鉛は永久に不滅ですッ!ハハハ、さとちゃん、おはよ!そうそう、長女から全巻を借りたんで熟読中の真っ最中。そうだよ、あの『鬼滅の刃』のことだよ。で、漫画を読んで思ったんだけど正直、この漫画家って絵は下手だよね大和田(爆)。そうか、君は西へ行くんだね。琵琶湖のほとりで鯖そうめんを食うか、ラコリーナ近江八幡でてんこ盛りのスイーツを吸引してくれたまえ。