今のご時勢だからこそ無能からの脱却

昨日の【鼻に付く】の続編を書こう。その店の社長に「行列のできる店ほど能がない」と言った僕。昨今では密になっちゃいけないと言われるが、その前から行列なんか作っちゃいけなかったんだよ。周辺の方々にご迷惑をお掛けすることになるじゃないか。業種や扱う商品にもよるけれど一気呵成に10%くらい値上げしたらどうなんだ。たったそれだけで昨日までの行列は解消されるに違いない。「え?そんなことしたら売り上げが減っちゃう」。ハハハ、だから君はNONONONONONO、略して無能な生物なんだよ。それが食いたい奴はちょっと値上げしたくらいでは絶対にやって来る。結果、ムダな行列が解消されると周辺の方々にご迷惑をお掛けすることなく仕事量も減って五十肩は楽になりつつ売り上げはそのまま維持されるっちゅうすっげぇハッピーな話やがな。そんなことより今日の晩ご飯は2日目のチキンカレーだよ。トッピングがないのが寂しいけれどこの際、まあいい。

コメント

  1. さとりん より:

    トッピングが無くてもラッキョウがあるじゃないか!グラスの底に顔があってもいいじゃないか!比較対象になりはしないが名セリフだったね。御座候に行列が出来なくなったら高島屋がつぶれちゃうよ。なにせ御座候でもっているデパートなんだから。本当か?昨日、グランベール岐山に用事があったついでに丸デブを覗いたんだけど、日曜日の昼間っちゅーのにさすがの丸デブも空いてたね。餃子の岐州も今が狙い目かも。行ったことないから行ってみよっかな。

    • 砂漠王 より:

      福神漬がなくてご立腹だった小っちぇ男の僕がいる。ハハハ、さとちゃん、おはよ!ちなみに、らっきょうだけで白いご飯が食べられるお値打ちな男でもある。すっげぇ近くにある岐州に一度も行ったことがないなんて君って確実にステキすぎる男だね。あれは餃子ではなく小籠包だよ。おまけにバローで買った冷食のほうが美味しいし。あの行列に並んでいる若者たちがカモにしか見えない今日この頃、ジャパンの将来が心配になっちまうぜ。丸デブはタダでも要らない。