愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

井上陽水の『氷の世界』を聴きながらガリガリ君を前歯で噛み砕くと確実に寒さが増す今日この頃、サイゼリヤの割り箸の袋の中には爪楊枝が入っていない。ま、これも経費削減の一環なのだろうか。だから、そんなことはどーでもいいんです。ほら、ご覧。とっくの昔になくなっちまっているはずの生どら焼きだよ。そう、パナソニックの冷凍室の奥に隠しておいたのは1個ではなく2個だったの♪ハハハ、底なし沼のような冷凍室だね。パナソニックよ、どうもありがとう。これで共同正犯だね。ちなみに、この禰豆っちのカフェオレも野菜室の奥のニンジンの下に隠しておいた最後の1本なの♪パナソニック、あなたって犯罪の天才は・・・。ハハハ、僕って自分さえよければそれでOKという自己中心主義を油絵に描いてホルマリン漬けにしたような生命体だね。ま、それに異論を唱える者は誰もいないと思いますよ。誤解しないでほしい。以前の僕はすぐにバレちまったけれど先人たちから多くを学んだ結果、今回の成功に至ったのです。バカは己が犯した過ちからしか学ぶことができず、弘道のような孤高の天才は過去の多くのデータを分析し何事も成し遂げる。今日もいい一日だった。

コメント

  1. さとりん より:

    徹底したブラック派だと思っていたけれど、そういえばスタバではいつも甘々だったことを思い出した。ただ、その禰豆っちをどんな顔して買ったのだろうかと想像しちゃったよ。多分、にやけていたことだろうね。娘たちを美容院に連れていく約束をしているんだけど、奴らと来たら未だに布団の中にいるものだから、そろそろ殺さない程度に叩き起こしてやろうかと。では良い終末、もとい週末を。

    • 砂漠王 より:

      ねぇ~♪さとりん、ひろりんお腹空いたお。ハハハ、さとちゃん、おはよ!我が家のキティちゃんの人生ゲームはルーレットの羽がちぎれちゃったのでアロンアルファとセロテープでくっ付けてあるものの思いっ切り回すことはNGなんだよ。この時点で障害だらけの人生だね。フフフ、それもまた風情だぴょん。今日は長女の誕生日会をサプライズでやるんでシャトレーゼまでワンホールのケーキを買いに行ってくるよ。くれぐれも長女にはナイショにしておいてね。