進化しつつある水道光熱費

中部電力から「ご契約の廃止」と明記されたハガキが届いた。ふ~ん、へ?何だとぉ!?残高不足で引き落としがNGだったのか?と一瞬だけ思ったが、そのときソフトバンクでんきに変更したことを思い出した僕がいた。焦ったぜ。いいかい、マジで。すでに2月4日に廃止になっていたそうだが、道理で今週に入ってから各部屋のLED照明にPayPayの「P」マークが急に浮かび上がったわけだ。んなこたあない。ふと「最初の2か月分がタダになる」というベリー・インポータントな契約特典を思い出した僕がいる。ってことは今、使っている電気の料金はタダになるっちゅうことだよね、ね?ほう、この2か月間はダーダーに電気を垂れ流そうかしゃん。ま、それも賛否両論だと思いますよ。分かってるよ。LED照明の寿命が短くなるからやらねぇよ。そんなこんなで明日がハレンチいや、バレンタインだということをコロッと忘れていた僕。次女の溶かして流してチンして冷ましただけの手作りチョコレートケーキを食うという過酷な試練が僕を待ち受けていた。今日もいい一日だった。

コメント

  1. さとりん より:

    ふぅ…。命からがら滋賀県から帰って参りました。まるで織田信長の様に頻繁に滋賀入りしている自分だが今日はマジ疲れたびー。前にも放した記憶があるが、自分でも覚えてないのでもう一度言おう。我が家はエコキュートなので、夜、お湯を沸かしてタンクに貯め込む為、夜間電力が安くなる中電から切り替えることが出来ないんだよね。ソフトバンクでんきにはそのシステムがまだ無いらしい。今年は誰にも貰う予定はないけれど、その分お返しも要らないのでありがたいバレンタインデーだね。

    • 砂漠王 より:

      コロッケをトッピングした2日目のチキンカレーを食べてご満悦。あー、年中無休で晩ご飯がチキンカレーだったらすっげぇ幸せなのに。んなわけねぇだろ、この野郎。ハハハ、さとちゃん、こんばんは!この際、滋賀県に住民票を移したらどうなんだ。おぉ!ざっつあぐっどあいでぃ~あ!フフフ、そろそろ僕も滋賀県のベストビューを満喫すべく巡礼の旅をスタートするとしますか。日照時間が長いってステキだね。