あの頃、僕は若かった

列車の中で小声で歌う人間と新幹線の中で崎陽軒の昔ながらのシウマイを食いながら生臭いニオイを四方八方にまき散らす人間のどっちが迷惑ですか?はい、最近ではマスクで顔の表情が見えないため恐ろしい奴かしょぼい奴かの判別もできないゆえに注意ができないビビりの巻頭文はここまでです。「あの頃、あの人に出会っていなかったら今の私は存在していない・・・」「あのとき数学の先生がM先生じゃなければ僕はもっと数学が好きになっていたはずだ」などと思ったことはありませんか?ハハハ、後者は僕の本音です。とは言え、そんなことは絶対にあり得ないんだよベイベー。あの頃に何があろうが今の自分は存在しているし、あのとき数学の先生がM先生じゃなくて何気にユニークなT先生であったとしてもきっと数学は嫌いになっていたはずだ。次女が義父&義母の家の冷蔵庫からパクってきた森永のパキシエルを食べながら物思いに耽っている僕だった。今日もいい一日だった。

コメント

  1. さとぽん より:

    動画の編集中?一刻も早くYouTuberとして食っていける様に陰ながら応援しているよ。果たして行きているうちに投資額を回収することが出来るだろうか?そういえば、まだ外も明るいというのに遠路はるばる恵那くんだりから恵那原人が来てくれたよ。ハイボールを4杯ばかり飲んで千鳥足で帰っていったけれど、無事ご生還あそばれただろうか?「もう一軒寄ってからまた来るね~♫」なんて言っていたけれど、ついぞ姿を見せなかったけど。

    • 砂漠王 より:

      どうせ一人旅が趣味の僕だからブログに4~5枚の画像を貼って文章を書き込むより1本の動画にまとめたほうが楽ちんだと思って始めたらあーた、これがまたすっげぇ大変じゃん大和田(爆)。でもね、動いている絵は随分経ってから見ると懐かしくて涙が出てきそうだお。ハハハ、さとちゃん、おはよ!ほう、恵那原人はハイボールの4杯や5杯くらいではダウンしないぞ。その前に大量に飲んでいるはず。ま、元気で何よりだね。この僕も体重が減らないように大盛りバージョンのカップラーメンでもすすりばぶ。