仮想通貨よりベビーチーズのほうが僕をハッピーにするという事実

五月みどりってまだご存命なのだろうか?と思ってググっていたら2週間ぶりに固定電話が鳴った。それは「仮想通貨で1億円が儲かりますよ」という内容だった。ほう、それはすっげぇ素晴らしい。「では、そのノウハウであなたが1億円を稼いだらどうですか?僕とこんなことを話している今でも仮想通貨の市場はモーレツに乱高下しているんじゃないですか?」と丁重に返したら「だからこそ、あなたにもその喜びを味わってもらいたい」っぽい返しをしてきた。おそらくそのような応酬話法のマニュアルがあるのだろう。「でもね、ネット上の仮想通貨でしょ。それなのに電話で勧誘するとは琵琶湖でマグロを釣るより難しいんじゃないですか?」の「マグロを」あたりで電話をガチャン!と切られた僕だった。ったく、失礼な奴だな。こっちは最高にご機嫌麗しく話しているっちゅうのに。ちなみに、最初に戻って五月みどりは御年81歳でとても元気にやっているっぽくて僕もうれしい。ハハハ、大人気の焦がしにんにく&ねぎ油風味のベビーチーズをクスリのアオキで買い占めたった。

コメント

  1. さとぽん より:

    そんな素敵な酒のアテを88円で買えちゃうなんて、「クスリのアオキ」って素敵よね。「ゲンキー」の方がなにかにつけて安いけど。ほほう。固定電話で仮想通貨の営業なんてあるんだね。実はここだけの話にしておいてもらえると助かるんだけど、イーサリアムってあるじゃない?あれの出始めにどどーん!と10万円投資したんだよ。いいかい、どどーん!だよ、どどーん!瞬く間に3万円代まで下落しやがった。それがどうだい。昨日までに倍の20万円まで息を吹き返してるじゃないの。1億儲けようとおもったら5千万円必要ってこっちゃね。それ絶対に詐欺だし。

    • 砂漠王 より:

      そうなのよ。10万円で1億円だったら分かるけれど元手に数千万円も必要な時点で詐欺なのよ。ハハハ、さとちゃん、こんにちは!ドロップボックスの同期にすっげぇ時間が掛かって頭に血が上って手当たり次第に殴りたくなったことはありませんか?今まさに、その状態の現在進行形。いいかげんにせえっちゅうの。どれだけ掛かれば気が済むっちゅうんや。ったく、困ったもんだぜ。ってことで、初期のドゥービー・ブラザースでも聴きながらジッと耐え忍びます。