2021年『青春18きっぷ@春の陣』の総移動距離は1080.4km

昨日で2021年『青春18きっぷ@春の陣』は終わった。このモーレツにデンジャラスなご時世に命がけでよく頑張ったね。本当にお疲れさま、僕。ってことで、例によってさっそくカシオの電卓で集計しましたところ●餃子と鰻で満腹の浜松駅(4620円)●イワシ三昧の半田駅(2340円)●まったく飽きない下呂駅(3380円)●ノスタルジックな敦賀駅(3380円)●困ったときは鳥羽駅(5660円)で合計19380円となった。ここから購入金額である12050円を引くと7330円のプラスとなった。まったく大したプラスではないけれど前回の春の陣は新コロのせいで見送りせざるを得なかったゆえにそれに比べると命がけでよく頑張ったね。本当にお疲れさま、僕。ということだ。岐阜駅から敦賀駅と下呂駅って同じ運賃なんだね。では、夏の陣までごきげんよう。

コメント

  1. さとぼう より:

    つまり、下呂と敦賀の価値観は運賃で表されるちゅうーこっちゃね。ネーミングはともかく下呂偉い!さすが日本三大名泉だけあるね。それも賛否両論あると思いますよ。次回は行き先の楽しみを無視して単に運賃を稼ぐ為だけの旅を企画してみてよ。その気になれば3倍くらいは行けちゃうんでないの?買ったばかりのPCは大事にしないとね。お箸で食べるのは正解。

    • 砂漠王 より:

      腰が痛ぇ・・・。ハハハ、さとちゃん、こんにちは!ピーカンの快晴だねぇ。以前に香川県の高松まで18きっぷで行ったことあるけど「二度とやるか、この野郎!」と鏡に映っている自分に向かって言ったものだお。当然、折り返しは絶対に無理なので一泊したけど。ってことで、何気にバタバタ走るよバタコさん状態なのでちょっくら出かけてきばぶ。