琵琶湖に浮かぶ国宝と重要文化財のパワースポットを訪れた僕@滋賀県長浜市

琵琶湖で最も大きな島は沖島で、その次が竹生島だ。ちなみに「ちくぶじま」と読むので念のため。長浜港からフェリーで約30分。国宝と重要文化財に囲まれて島全体がモーレツに美しく神々しい。何度も訪れたくなる竹生島。その後は『翼果楼』で「焼鯖そうめん」を堪能し『長濱浪漫ビール』でクラフトビールを満喫した。「こんな日が永久に続けばいいのに」という動画はご覧のとおりです。

ほら、ご覧。秀吉時代の大阪城の唯一の遺構である国宝の唐門は荘厳で優美で見事に神々しかった。

[動画内検索タグ]宝厳寺,弁財天,都久夫須麻神社,舟廊下,翼果楼,焼鯖寿司,伊吹山珈琲店,ウインナー珈琲,長濱浪漫ビール

コメント

  1. さとりん より:

    これしきの階段でゼーゼーハーハーヒーヒーフーフー言ってんじゃないわよ!かわらげは自分も挑戦したけれど、一枚は湖底に、一枚はほぼ真下に落ちていった。面白くないから文章には綴らなかったけど。琵琶湖クルージングもいいけれど、休業中の二回目は正直にいえば往復の1時間が惜しかった。ま、街中探索は娘たちとリベンジ出来たから良かったけどね。てか浪漫ビールにはまだ行ってないし。

    • 砂漠王 より:

      ヒッ・ヒッ・フー!それはラマーズ法やっちゅうの。ハハハ、さとちゃん、とっくにこんにちは!気が付いたら真っ昼間じゃんか。この僕としたことが・・・。ハハハ、多くの期待に反して今日もお元気だお。往復の1時間がもったいないっちゅう発想は世界のアツローとまったく同じだお。僕は交通手段も一人旅の醍醐味のひとつなんでどこでもドア派のアツローとは求めるロマンが根底から異なるんだ。ハハハ、僕って死人いや、詩人だね。では、在庫の整理で魚肉ソーセージをむさぼります。