間違いなく二度と攻めることはないだろう猿啄城を制覇した僕@岐阜県加茂郡

「坂祝」と書いて「サカホギ」と読む。「猿啄」と書いて「サルバミ」と読む。いいかい、マジで。このように難読地名に占拠された坂祝界隈を一人きり歩き回った僕がいた。猿啄城展望台は以前から気になっていたので今回、攻めることができて基本的によかった。その後は『煮込みうどん たく』で海老天をトッピングした「味噌煮込みうどん」を堪能し犬山では『茶亭椿』でスイーツを満喫した。とにかくモーレツに歩き回ってすっげぇ疲れたものの気分爽快で大満足の動画はご覧のとおりです。

[動画内検索タグ]猿啄城展望台,覚専寺,煮込みうどん たく,犬山城,茶亭椿,白玉ぜんざい

コメント

  1. さとろー より:

    味噌煮込みうどんはいったん呑水に取ってから食べるのが無難というかほぼ正式なルールだと思っていたら、まさかダイレクトで行くとは思いもよらなかった。それはきっと釜揚げうどんのトラウマがそうさせたんだろうね。というかダイレクトで食べると火傷の危険と飛び跳ねの危険と双方戦わざるを得なくなるから今後は気をつけた方がいいよ。

    • 砂漠王 より:

      欲求不満を解消すべく、ただ一泊するためだけにセントレアホテルなう。う〜ん、朝日がまぶしいぜ。っていうか、窓越しでも紫外線がキョーレツすぎる。ハハハ、さとちゃん、おはよ!ったく、この僕に近づかないでくれるかな。胃腸風邪がうつるじゃないか。ハハハ、ちびっ子たちには根性で自然治癒させるようにお伝えください。では、湯船に浸かってきばぶばぶ。