だったらわざわざ岐阜タカシマヤまで行っていなかった

ハッキリしない天気に腹が立って空を見上げながら「ふん!」と歯を食いしばったら「ゴキッ!」と鈍い音がして「えっ!まさか!?」と焦った経験はありませんか?8時間14分前の僕はあります。危なかったぜ。何の解決にもならないどころか下手をすると多額の出費につながる危険性があるためムダに無意味に無分別に歯を食いしばるのはやめましょう。ってことで、この曇り空のように陰鬱ですっげぇ湿った気分をパーッと晴らすべくエアーがパンパンのクリーム号で岐阜タカシマヤに行くとタカシマヤ友の会カードの権利を行使して11階にあるの『みわ屋』であまり好きではない「飛騨牛ひつまぶし(ロース)」を食べた僕。そんなことよりアルコールって真っ昼間でもNGだったっけ?てっきり夜の部だけの取り決めと思っていた僕には花紀(驚)だった。まあいい。では、また明日。

コメント

  1. さときゅー より:

    そんな時は持ち込み交渉をしてみよう。まぁ、無駄なことかと思うけど。店にばれない様にテーブルの下に隠してコッソリ飲むのもスリルが味わえてなかなか乙かもよ。セブンイレブンではスクリューボトルのチューハイも販売しているみたいだしね。そこまでしても飲もうとする人は大抵アル中。しかし昨今、稀に見る悪法だよね。店で飲めないならば、じゃ外で、って普通に考えることじゃん。県下のクラスターがほぼBBQってどうなの?

    • 砂漠王 より:

      「ひつまぶしと生中で」「あ、アルコールは提供できないんです」「へ?昼でも?」「はい・・・」「じゃあ帰る」とは言えねぇだろ、この野郎。何で安い世間がギャーギャー騒いでいるのかやっと分かったよ。ったく、アル・カポネの禁酒法時代かよ。いかん、イライラすると腰とみぞおちが痛くなるんだ。今日は一日中、チマチマした内勤作業でまったりしますか。