ポジティブ・シンキングの愚

「なぜ必死に勉強しなきゃいけないの?」「将来、立派な人間になるためだよ」「なぜ立派な人間にならなきゃいけないの?」「社会の役に立つためだよ」「なぜ社会の役に立たなきゃいけないの?」「・・・」という具合にキリがない。「なぜ必死に勉強しなきゃいけないの?」「○○さんみたいなバカになったら嫌でしょ」「うん、嫌だ」「だからだよ」で終わる。答えを美しくしようとするから貴重な時間をドブに捨てるようなやり取りとなる。可能な限り「な?こうなったら嫌だろ?」という展開に持って行くと何事もキレイにジ・エンドとなる。ずーゆーあんだーすたん?では、また明日。

コメント

  1. さとりん より:

    「私はお父さんに似れば良かった」と言葉にする次女はある意味、達観しているのだろうか?じゃねぇだろ。一日中、TikTokばかり観てたら聖徳太子でもそうなるわ。宅の坊主には「騙されない為に」とそれらしく理由を伝えてあったけれど、微分積分で人を騙す奴なんておるんかしゃん?

    • 砂漠王 より:

      タカシマヤに出稼ぎに来ていた銀座木村屋の売り子というか野生のウリボウみたいな売り婆が言うには「関東はこしあんだけど静岡から西は粒あんが人気なのよね」と。何だよ、静岡から西は十把一絡げで田舎もん扱いかよ。巻き込んで本当にゴメンね、ギリギリ関東圏に片足を突っ込んでいるつもりの静岡県人たちよ。だったら、関東で売られている井村屋先生のあんまんもこしあんなのだろうか。ハハハ、さとちゃん、おはよ!ほう、この僕なら最小公倍数とドップラー効果を巧みに利用すればそこらの安い人間くらいなら騙すことが簡単よ。