無能な人間の無駄で無意味で無分別な問題

悩んでも迷っても答えは出ない。答えを導きたいのなら考えるしかない。しかし、必死に考えたのに答えが出ない。それって最初から答えがない問題だったから。このようなケースが世の中には多い。それなのに考えても仕方のないことに惑わされて二度と戻らない時間をムダにしているバカばっか。早朝から部屋に引きこもって「今日の晩ご飯は何だろう?」と悩んだり迷いながら一日が終わった。

コメント

  1. さとりん より:

    あろうことか娘達ふたり揃ってご臨終、もといダウンだよ。可哀想に。いや、次女の方は月曜日から学校が休めて大喜びしてるし。行け!行って風邪菌でもコロナウィルスでも撒き散らしてこい!それも賛否両論かと思いますよ。恐らく賛成意見は皆無だろうけど。せっかく遊びに行こうかと思っていたのに計画が頓挫しちゃったじゃないの。仕方がないので大人しくしてまぶ。

    • 砂漠王 より:

      先日、真夏日になったので早朝5時に起動するエアコンのタイマー設定を解除したらあーた、一気に小寒くなっちまったじゃないの。これだけ寒暖の差があったら北極のアザラシでも風邪ひくぜ。ま、それはどうだか分かりませんよ。さ、さぶい・・・。ハハハ、さとちゃん、おはよ!とにかく娘っ子たちはお大事にしてください。下手に「ね、熱が下がらない・・・」とでも言おうものなら「こ、来なくていい・・・」と先生方は確実におっしゃるでしょう。フフフ、ネタにはなるけどシャレにはならん。とにかく朝っぱらからさぶい・・・。