何でもできる何もできない奴

「仕事ができる奴」と「仕事しかできない奴」は「仕事ができる」という点においては同じだけれどその中身はまったく違うということくらいは君たちでも理解できるだろう。「仕事もできない奴」と「仕事はできない奴」についても以下同文。ここまででこの僕が何をおっしゃりたいのか君たちには分かるかい?ふ、分からないよね。ハハハ、僕もだよ。う~ん(4分くらい熟考中)。ってことで、とりあえず「何でもできる奴」と「何もできない奴」は真逆なようで実際には中身はまったく同じ。という感じで今日の〆とさせていただこう。雨も止んだことだし今日の晩ご飯は鉄板焼きそばだお。

コメント

  1. さとぼう より:

    海老か?たこ焼きにしか見えない自分はひょっとしたら生まれは大阪なのかも知れない。いいえ、大垣市民病院です。何でも卒なくこなす風味の自分は突き詰めたら何一つとして大成できていないという驚愕の事実をこっそり堂が如くコッソリと教えてあげよう。知識として身につけても何ら教養には結びつかないと思うけど。さぁ、今日はどうやら洗濯日和だよ。2日分のの洗濯物をちゃちゃっと片付けるとしますか。

    • 砂漠王 より:

      これがあーた、三十路以降の女性ではあり得ないくらいプリップリの絶妙な歯応えの巨大なエビでモーレツにご満悦だったがね。不適切な表現がありましたことを慎んでお詫び申し上げます。ハハハ、さとちゃん、おはよ!ピーカンだねぇ♪もったいない快晴だけど今日も僕はほぼほぼ内勤だお。う~ん、ひょっとしたらバローに水汲みに行くかも知れないけど。快晴の午後、新荒田川の橋の上で鯉を釣っているおっさんに「ねぇ、釣れる?」と半笑いで聞きながら缶ビールをチビチビ飲んでボーっと一日を過ごすような豊かな生活がしたい。