人間、どうせ大したことなどできやしない

ワクチンとプーチンのどっちがより効き目が強いのだろうか。ま、それも賛否両論だと思いますよ。キッチンでゼラチン質がたっぷりの名古屋コーチンをチンチンに沸かした湯でキチンと殺菌しながら調理していたらニコチン臭いオヤジがやってきたのでギロチンで首をはねたろかしゃんと憤慨した。はい、最後は「撃沈」でキレイに落としたかったのにそれができなかった自分の不甲斐なさを改めて痛感した巻頭文はここまでです。ピチピチの30代の頃はキレキレに研ぎ澄まされていた僕なのに。まあいい。前にも言ったが何度でも言おう。君たちにできることはミミズの脳ミソの量と同じくらいすっげぇ少ない。世の中はできないことばっかでありできることはノミのすね毛の本数と同じくらい高が知れている。仮にできることがあったとしても大したことなどできやしないと全力で思い知れ。賞味期限が切れたカップラーメンを食いながら「今の僕にできること」を改めて痛感した僕だった。

コメント

  1. 黒木諭 より:

    プーチンはピンポイントだけどワクチンは不特定多数といった点から一方はゴルゴ13で一方はテロリストといった違いかな。いったい自分は何が言いたいのだろう。あまりにも炎天下の元、太陽に当たりっぱなしで日本脳炎になってしまったかも知れない。なんかたった一日でちびくろサンボになってしまっただよ。帰宅してのKIRIN氷結がこれまた美味い!

    • 砂漠王 より:

      ったく、これは明日用のブログだお。ハハハ、さとちゃん、こんばんは!モーレツに暑い・・・。たった今、扇風機の前でガリガリ君なう。今日は久しぶりに食い過ぎて胃腸が追いつけずにただひたすら苦しい・・・。それでは、今から根性のプランクで体幹を鍛えまくりばぶ。