録画した『ドラゴン桜』と『青天を衝け』の合間の珈琲タイム

トースターでリベイクした山崎製パンのランチパックのピーナッツバージョンを食べる際に100%液状のピーナッツがキラウエア火山の溶岩のように流れ出ればタカノフーズのおかめ納豆のタレ袋を指先で丁寧に開封する際にも100%タレが飛び散って親指と人差し指に付着するという苦い経験を味わわされたことは誰にでもあるだろう。はい、ランチパックはピーナツではなくピーナッツでありミスターはドーナッツではなくドーナツと表記している巻頭文はここまでです。そこそこいい感じのスタートダッシュじゃねぇか、この野郎。では、今週のマイブームのコーヒーミルで挽いた安い豆で淹れた熱い珈琲を飲みながらバローで買った安いタルトを食べるとしよう。今日もいい一日だった。

コメント

  1. さとぼう より:

    「味あう」とは言わんもんね。メディア的には排除したい言葉だろうな。ランチパックは玉子しか買いません。加えていえば自分はフジパン「スナックサンド」派です。ドラゴン桜は原作とあまりにも違いすぎて観ていて辛かった。因みに小杉は原作では無口でめちゃくちゃ良い子だよ。大食漢は同じだってね?

    • 砂漠王 より:

      グチャグチャ玉子は生ゴミ同然。しかし、だし巻き玉子は宝石と以下同文。ハハハ、さとちゃん、おはよ!『ドラゴン桜』の原作を読んでいない僕だった。っていうか、漫画を読まない僕がいる。そろそろコーヒーミルも飽きてきちゃったっぽいよ。まだ2回しか使ってないけど。キャンピングカーを買ったら100キロも乗らないうちに飽きるのはほぼ確定。では、熱い珈琲を飲むために強引にコーヒーミルで挽いた豆を使おうと思いばぶ。目標は、あと3回。