飛沫を浴びまくった誕生日ケーキの行方

睡魔と闘いながら夕方のテレビのニュースを見ていたら「コウモリを狙うサギ」という斬新な内容が耳に入ってきたので「何?」と目を見開いて確認したら「巣ごもりを狙う詐欺」だった今日この頃、ちびっ子ギャングのリトルのほうのお誕生日会を開催した我が家だった。本当は車庫の中でパーッと派手に縁日形式でやるつもりだったが、昨晩からバカみたいに冷たい雨が土砂降っていやがったので屋内に変更した。中学校の体育の授業の持久走が中止になる以外に雨が降っていいことは何もない。

コメント

  1. さとりん より:

    コウモリを狙うウサギだと?!と目に飛び込んで来たから「何?」と目を細めてモニターを見たら「コウモリを狙うサギ」だった。紛らわしい。なぜ朝は老眼に拍車が掛かるのだろう?昨日の「かねよ」の投稿を見て、会ったこともない人が高速道路を使って行って来たって。で、高速道路代が高いだの味がないだのと言っていた割りには最後に自分に向けて「ありがとう」とあったんだけど、これはどう捉えたら良いのだろうか?悩む。

    • 砂漠王 より:

      只今、伊勢方面から帰ってきた砂漠王。はぁ、疲れた。帰りの列車の中では100%爆睡だお。でさ、岐阜駅からテクテク歩いていたらモコモコ煙が上がってんじゃん。消防車や救急車がそりゃもう大騒ぎさ。呼び出しをくらっただろう消防団員も必死に走って行ったし。車で行けよな。ビビって早歩きで帰ったらあーた、ちょっと離れた家だった。以上、ご報告まで。