角瓶とモロゾフの一日

父の日のプレゼントで長女からは「飲んでねぇ」と角瓶を、次女からは「はい、ゾフモロ」と笑ってモロゾフをもらった。基本的に安いアルコールかそれっぽいカタカナの糖分を与えておけば100%満足すると思っているらしい。ハハハ、正解だお。君たち姉妹はスクスクとステキな娘に育ったね。父親の顔が見てみたい。オレオレ、オレだよオレ。汚い目ん玉ひん剥いてよく見やがれ、この野郎。ってことで、ハイボールをあおりながらクッキーを食べている真っ最中のパパである父の僕がいる。

コメント

  1. さとぼう より:

    安定の「父の日」ぶりじゃないか。自分の場合、あと2年を切った還暦祝いをどの様に施してくれるかだけが今後の人生の楽しみだお。正直、それすら期待出来ない。まだ角瓶にモロゾフで良かったじゃん。日本酒に大福でも渡され様ものなら思考と嗜好では喜ぶだろうけど血糖値がレッドゾーンに突入すること必至。では、後ほどユーツベで。

    • 砂漠王 より:

      只今、大学病院から帰ってきた砂漠王。ハハハ、今週は身内が5人も入れ代わり立ち代わり病院三昧だぜ。国の医療費を使いすぎてすびばせん。まぁ、数年前にもらったダイソーのネクタイよりはマシだよね。飲んで食って消えるんで。で、今日と明日はちびっ子ギャングのリトルがお泊りなんでバタバタだお。